熊本地震により被災された児童生徒に対する入学支度金

熊本地震により被災された児童生徒に対する入学支度金

熊本地震で被災し、本県内の学校に入学し又はしようとする児童生徒に対して入学支度金を支給することとし、平成28年4月20日から支度金の申請(申立)受付を開始しています。

熊本地震により被災された児童生徒に対する入学支度金について(PDF:53KB)

アドビリーダのダウンロード
  

対象者

熊本地震で被災し、父母等保護者が死亡したこと等(※)により鳥取県内に避難し、平成28年度中に鳥取県内の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、高等専門学校又は専修学校(高等課程)に入学、転入学又は編入学し、又はしようとする児童生徒で、1ヶ月以上鳥取県内に居住することが見込まれる者。

※死亡したこと等:当該地震を原因として、父母等保護者が死亡、行方不明又は著しい後遺障がいを有することとなった場合その他これらに準ずるものとして知事が認めた場合

支給額

(1)小学校、中学校、特別支援学校(小学部・中学部) 一人当たり10万円
(2)高等学校、特別支援学校(高等部)、高等専門学校、専修学校(高等課程) 一人当たり20万円

申立について

支度金の支給を希望する場合には、鳥取県教育委員会への申立が必要となります。
支給申立書を入学した又はしようとする学校の担当者と作成の上、その学校に提出してください。

熊本地震により被災された児童生徒に対する入学支度金支給申立書(PDF:43KB)

お問い合わせ先

鳥取県教育委員会事務局人権教育課育英奨学室
電話:0857-26-7541