情報政策課のホームページ

見てわかる!とっとりの花

 鳥取県を代表する花(花壇苗、シンテッポウユリ、ストック)の種まきから収穫、出荷までの、一連の作業を紹介します。

花壇苗

 鳥取県は、パンジー・ビオラを中心とする花壇苗の産地です。

 花壇苗は、鳥取県の花き産出額第1位(芝を除く)の品目。春~夏には、暑さに強く様々な花色で花壇を彩るペチュニアなど、秋~冬には、パンジー・ビオラを中心とした花壇苗が生産されています。また、鳥取県には日本最大級の花のテーマパークとっとり花回廊があり、四季折々に鳥取県産の花壇苗で彩られています。

 ブロードバンド
 ナローバンド

シンテッポウユリ

 ユリは、鳥取県の切り花産出額 第3位の特産品。中でも、シンテッポウユリは種から育てて1年以内に花を咲かせるユリで、県内全域で作られています。主な出荷時期は7~8月ですが、秋から冬に出荷するハウス栽培にも、全国に先駆けて取り組んでいます。

 ブロードバンド
 ナローバンド

ストック

 ストックは、鳥取県の切り花産出額 第1位の特産品。全国でも有数のストック産地です。県内全域のビニールハウスで作られています。鳥取県では、7月~9月頃に畑に直接種を播き、10~3月頃まで出荷されます。ストックは寒さに強く、花の色が豊富であることから、様々な場面で使われています。

 ブロードバンド
 ナローバンド

注意事項

 掲載されている映像・音声は、鳥取県の承諾なく上映、放送などを行うことが禁止されています。
 また無断で複製、加工等を行うことは法律で禁じられています。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県総務部情報政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76130857-26-7613    
   ファクシミリ  0857-26-8289
    E-mail  jouhou@pref.tottori.lg.jp