地域産業資源の指定

 中小企業地域資源活用促進法に基づき、地域特有の「農林水産物」、「鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術」、「文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源」を地域産業資源として指定することで、その地域産業資源を活用した取り組みを行う県内中小企業の皆様の事業計画が国に認定されると、各種支援を受けられるようになります。
 現在、241の地域産業資源が指定されていますが、今後も追加指定を受け付けます。ご相談ください。
  

現在指定されている地域産業資源

 現在241資源が指定されています。

  • 総数:241資源
  • 農林水産物:66資源
  • 鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術:62資源
  • 文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源:113資源

 現在指定されている地域産業資源についての詳細は、地域産業資源活用事業の促進に関する基本方針に基づく鳥取県の地域産業資源(PDF:298KB)をご覧ください。



地域産業資源の種類及び指定要件

種類

  • 農林水産物
  • 鉱工業品又は鉱工業品の生産に係る技術
  • 文化財・自然の風景地・温泉その他の地域の観光資源
 

指定要件

  1. 活用可能性 

  2. 地域の中小企業者が現にあるいは潜在的に活用可能であり、その活用を促進することで当該地域産業資源を共有する他の中小企業者の事業活動や当該事業と密接に関連する事業活動を促進する可能性が高いものであること。可能性の程度については、当該地域産業資源を活用する可能性がある中小企業者が概ね10程度以上存在することが目安となる。
  3. 周知性

  4. 当該地域産業資源が、他地域の同種の地域産業資源と比べて生産量、品質、機能、歴史的・文化的背景等の面で顕著な特徴を有しており、それによって消費者等に相当程度認識されているものであること。認識の程度については、以下のア又はイに該当する程度の周知度が求められる。
    ア.  国の法令又は県の条例その他これらに準ずるものに基づく指定等により公告されている(国の史跡指定を受けている、県の重要文化財に指定されている等)
    イ.新聞・雑誌等により周知されている
    直近1年で10件程度又は過去5年で年間3件ずつ程度掲載されていること。

      

  5. 追加指定

  6.  現在、指定されていない地域産業資源について、追加のご要望等も随時受け付けます。御相談ください。
     

地域産業資源の追加指定

 ○地域産業資源調書(指定様式)(word、42kb)
 ○地域産業資源調書記入例(pdf、55kb) 

アドビリーダのダウンロード
  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部産業振興課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76900857-26-7690    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp