精神保健福祉センターの取組概要

精神保健福祉センターでは、県民の心の健康の保持増進と精神障がい者の社会参加の促進、地域生活支援のために、次のような活動を行っています。
  

精神保健福祉相談

心の健康や精神疾患について、精神障がい、思春期の悩み、アルコール依存症など、所内相談、電話相談などを行います。
精神保健福祉相談の詳細

心の健康に関する普及啓発

広く県民へ心の健康の普及に努め、精神保健福祉に関する知識の啓発を行います。
自死遺族の集い・精神保健福祉リーフレット

技術指導・技術援助

市町村、保健所などの精神保健福祉の関係機関へ技術指導・技術援助を行います。

教育研修

精神保健福祉研修会など関係機関職員への研修会を企画、開催します。

調査研究

精神保健福祉に関する調査研究を行います。

企画立案

精神保健福祉に関する施策や事業の企画立案を行います。

組織団体の育成

地域にある精神保健福祉に関する組織団体の育成し活動を支援します。

精神医療審査会事務

精神障がい者の人権に配慮した適正な精神医療の確保を目的に、退院等の請求や定期病状報告書等に係る審査を行う精神医療審査会の事務を行います。

自立支援医療(精神通院医療)・精神障害者保健福祉手帳交付判定会事務

精神障害者保健福祉手帳と障害者自立支援医療(精神通院医療)の判定に関する事務を行います。
なお、申請窓口はお住まいの市町の担当窓口です。
交付に関する事務は各福祉保健局が行います。

くらしの講座

精神障がいのある方が、病気や障がいの対処法を学んだり、趣味の幅を広げ、健康の増進に役立つ講座を行います。
くらしの講座の詳細
  

最後に本ページの担当課    鳥取県立精神保健福祉センター
    住所 〒680-0901 
             鳥取県鳥取市江津318-1
    電話  0857-21-30310857-21-3031    
    ファクシミリ  0857-21-3034
    E-mail  seishincenter@pref.tottori.lg.jp