【調達公告】環境フェスタ(仮称)企画運営業務委託プロポーザル実施

公募型プロポーザル方式により業務の受託者を選定するので、次のとおり公告する。

   平成30年4月27日

              
                         鳥取県知事 平井伸治

  

業務の内容及び事業実施目的

・業務の内容
本催事の開催に関する企画、事前準備、各種調整、広報、会場設営及び実施等全般にわたる企画運営業務
なお、詳細は別紙仕様書による。

・事業実施目的
開山1300年を迎える国立公園大山の恵み、地球温暖化防止、生物多様性、食品ロスなど『とっとり環境イニシアティブ』の推進に係る幅広い環境をテーマとしたステージイベントやブース出展を行い、県民の皆様が楽しみながら環境について考え、実践するきっかけづくりを行うことを目的とする。

調達広告(PDF:125KB) 

プロポーザル実施要領(PDF:174KB)

様式(参加表明書・企画提案書)(Word:72KB)

様式(委託業務共同事業体協定書)(Word:42KB)

業務仕様書(PDF:163KB) 

開催計画(案)(PDF:135KB)

プロポーザル審査要領(PDF:76KB)

参加資格要件

(1)単独事業者による参加
 本プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる要件の全てを満たす法人格を有する者とする。
ア 鳥取県内に本店、支店、営業所又はその他の事業所(以下「県内事業所」という。)等を有していること。ただし、県内事業所に従業員が常駐していることが確認できる場合に限る。
イ 平成27年鳥取県告示第596号(物品等の売買、修理等及び役務の提供に係る調達契約の競争入札参加者の資格審査の申請手続等について)に基づく競争入札参加資格(以下「競争入札参加資格」という。)を有するとともに、その業種区分がイベント・広告・企画の広告・広報又はイベント企画・運営に登録されている者であること。
ウ この募集の開始日以後のいずれの日においても、鳥取県指名競争入札参加資格者指名停止措置要綱(平成7年7月17日付出第157号)第3条第1項の規定による指名停止措置を受けていない者であること。
エ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
オ 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て及び民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく民事再生手続開始の申立てがなされていないこと。
カ 次のいずれかに該当しないこと。なお、該当するかどうかについて、鳥取県警察本部に照会する場合がある。
(ア)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)又は暴力団の構成員(以下「暴力団員」という。)であると認められるとき。
(イ)次に掲げる行為の相手方が暴力団又は暴力団員であることを知りながら当該行為を行ったと認められるとき。
a 暴力団員を役員等(受託者が法人の場合にあってはその役員及び経営に事実上参加している者を、受託者が任意の団体にあってはその代表者及び経営に事実上参加している者をいい、非常勤を含むものとする。以下同じ。)とすることその他暴力団又は暴力団員を経営に関与させること。
b 暴力団員を雇用すること。
c 暴力団又は暴力団員を代理、あっせん、仲介、交渉等のために使用すること。
d いかなる名義をもってするかを問わず、暴力団又は暴力団員に対して、金銭、物品その他財産上の利益を与えること。
e 暴力団又は暴力団員を問題の解決等のために利用すること。
f 役員等が暴力団又は暴力団員と密接な交際をすること。
(ウ) 暴力団若しくは暴力団員であること又は(イ)のaからfまでに掲げる行為を行うものであると知りながら、その者に物品の製造、仕入れ、納入その他業務を下請等させること。
(2)共同事業体による参加
 構成団体が共同して本業務に携わり、それぞれの得意分野で実力を最大限に発揮することでより効果的、効率的に運営することが可能な場合は、共同事業体による参加を可とする。
本プロポーザルに参加できる共同事業体は、次に掲げる要件の全てを満たすものとする。
ア 共同事業体の全ての構成事業者が、法人格を有すること。
イ 共同事業体の構成事業者のうち、2者以上が上記(1)のア及びイの条件を全て満たしていること。
ウ 共同事業体の全ての構成事業者が上記(1)のウからカまでの条件を全て満たしていること。
エ 本プロポーザルにおいて、複数の共同事業体の構成員となることはできない。また、共同事業体に所属しながら、別に単独事業者として提案を行うことは認めない。

スケジュール

内容   
 企画提案参加申込書の提出期限  5月15日(火) 
 質問の受付期限  5月17日(木)
 企画提案書の提出期限  5月24日(木)
 プレゼンテーションの実施  5月下旬頃
 契約締結  6月中旬頃

契約期間

契約締結日から平成31年1月31日(木)まで

予算額

4,000,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

問い合わせ先・各種書類提出先

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
  鳥取県生活環境部環境立県推進課
  電話 0857-26-7205
  ファクシミリ 0857-26-8194
  電子メール  kankyourikken@pref.tottori.lg.jp
  ホームページ http://www.pref.tottori.lg.jp/kankyourikken/