【調達公告】誰もが楽しめる「とっとりの山」シンポジウム(仮称)開催業務

 第3回「山の日」記念全国大会の本県での開催を契機に、誰もが身近な山や地元の自然を楽しめる環境を推進するため、障がい者・外国人・高齢者などの登山等の実情や課題等について理解を深め、必要な環境整備やおもてなし等を考えることを目的としたシンポジウム開催業務の委託先を決定する公募型プロポーザルを実施します。
  

審査結果

平成30年1月12日に実施いたしました審査会の結果は次のとおりです。
 
最優秀提案者 株式会社JTB中国四国

質問と回答

平成30年1月5日 午後0時10分更新

 番号

 仕様書等該当箇所

 質問内容

 回答

 5

<質問2の補足>
仕様書5(2)
シンポジウムの開催時間及び当日のタイムスケジュール案について。 講師との調整の結果、シンポジウムの開催時間は2月11日(日・祝)午後2時から4時までとなりましたので、お知らせします。
<想定タイムスケジュール>
○午前 … 会場設営、機材セッティング等
○正午から午後1時 … 出演者らによるランチミーティング
○午後1時から … 会場確認、リハーサル等
○午後2時から … シンポジウム開催

 6

仕様書5(1)ア 著名人による基調講演について。 基調講演の講師は、冒険家 風間 深志氏に決定しました。
また、基調講演のテーマは「大切なのは、『絶対にやるんだ!』という心です。」とし、冒険家として世界を渡り歩き、レース中の事故で障がいを負ってもなお様々な挑戦を続け、また、障がい者のスポーツ活動支援等を行う講師から、夢の実現や冒険、世界のユニバーサルツーリズムの実情や楽しみ方など、前向きなメッセージをお話いただく予定です。
平成29年12月26日 午後6時10分更新

 番号

 仕様書等該当箇所

 質問内容

 回答

 2

 仕様書5(2)  シンポジウム前日(2月10日)の会場は押さえてありますでしょうか。  シンポジウム前日(2月10日)は別の催事が入っており、会場は押さえておりません。なお、シンポジウム当日(2月11日)は、最も早くて午前6時頃から会場内の設営作業等が可能です。(要事前協議)
現在講師と日程調整中のため、開催時間は改めて質問回答欄にてお知らせします。

 3

 仕様書9(3)  完了報告時の提出書類に記録映像がありますが、動画撮影は必須でしょうか。  動画撮影は必須です。ただし、あくまで記録用であり、特別の編集や映像効果の付与等は必要ありません。シンポジウム全体を通しての未編集動画データで結構です。

 4

 仕様書4  シンポジウムの参加者、ターゲットはどういった方を想定していますでしょうか。  山岳関係者、福祉関係者、観光関係者、行政関係者及び一般参加者を想定しています。登山に限らない多様な山の楽しみ方を発信・共有し、多くの方に山に親しんでもらえる機会を創出していきたいと考えています。
平成29年12月22日 午後5時50分更新

 番号

 仕様書等該当箇所

 質問内容

 回答

 1

 仕様書5(4)(イ)b  イベント進行管理業務の「音響・照明等必要なスタッフ」には、映像機器関係のスタッフも含まれますでしょうか。  登壇者が映像素材を使用する場合の映像機器及び映像スタッフは本業務に含みます。
ただし、使用する場合の映像素材は、原則委託者から提供します。

委託業務の名称及び内容

業務の名称

 誰もが楽しめる「とっとりの山」シンポジウム(仮称)開催業務

業務の内容

 シンポジウムの運営・広報
 なお、詳細は別紙仕様書による。

契約期間

 契約日から平成30年3月9日(金)まで

契約上限額

 金2,505千円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

参加資格要件

 このプロポーザルに参加できる者は、法人格を有し、次に掲げる要件の全てを満たす者とする。
  1. 県内に本店、支店、営業所又はその他事業所等を有していること。
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  3. 平成27年鳥取県告示第596号(物品等の売買、修理等及び役務の提供に係る調達契約の競争入札参加者の資格審査の申請手続等について)に基づく競争入札参加資格を有するとともに、その営業種目が「イベント・広告・企画」の「広告・広報」及び「イベント企画・運営」に登録されている者であること。
  4. この募集の開始日以後のいずれの日においても、鳥取県指名競争入札参加資格者指名停止措置要綱(平成7年7月17日付出第157号)第3条第1項の規定による指名停止措置を受けていない者であること。
  5. この募集の開始日以後のいずれの日においても、会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更正手続開始の申立てが行われた者又は民事再生法(平成11年法律第225号)の規定による再生手続開始の申立てが行われた者でないこと。
  6. 委託者との協力・連絡体制及び個人情報保護の体制を構築できる者であること。

スケジュール

 ホームページ掲載(公募開始)   平成29年12月20日(水) 
 企画提案参加申込書の提出期限   平成29年12月26日(火)
 質問受付期限  平成29年12月26日(火)
 企画提案書等提出期限  平成30年1月10日(水)
 プレゼンテーションの案内送付  平成30年1月11日(木)
 プレゼンテーションの実施  平成30年1月12日(金)
 審査結果の通知  平成30年1月中旬予定
 契約締結等の協議及び見積依頼  平成30年1月中旬予定
 契約締結  平成30年1月下旬予定

各種書類提出先・問合せ先

〒683-0054 米子市糀町一丁目160
鳥取県生活環境部「山の日」大会推進課
電話 0859-31-9382
ファクシミリ 0859-31-9389
電子メール yamanohi-taikai@pref.tottori.lg.jp

審査結果の通知

  1. 審査結果を提案者全員に通知し、その概要をインターネットのホームページ(鳥取県生活環境部「山の日」大会推進課ホームページhttp://www.pref.tottori.lg.jp/271597.htm)で公表するものとする。
  2. 審査結果については、全ての提案者の順位及び得点を通知するものとする。ただし、提案者名については、最高順位の提案者と当該通知の相手方のみ記載するものとする。

 

ダウンロード様式