鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





北朝鮮による核実験(平成29年9月3日)に関する情報

平成29年9月3日16時40分現在

本日12時30分頃、北朝鮮が核実験を実施しました。本県では、漁船等の安否確認や放射線モニタリング等を行っていますが、現時点で鳥取県関係の影響は確認されていません。

まずは安心して日常生活をお送りください。

引き続き情報収集・分析を行い、随時情報を提供します。

北朝鮮核実験に関する鳥取県知事コメント


放射線モニタリング情報


北朝鮮による核実験事案に係る危機管理委員会

北朝鮮による核実験事案に関して、その対策等を検討するため次の日程で会議を開催しました。

  • 日時 平成29年9月3日(日)15時20分から
  • 場所 災害対策本部室(県庁第2庁舎3階)
  • 参集範囲 知事、統轄監、関係部局長、県教育委員会、自衛隊鳥取地方協力本部
  • 内容
    1. 経過及び現状
    2. 県の対応方針
    3. その他
  • 会議資料  

    会議資料はこちら(619KB,pdf 別ウインドウで表示します)


相談窓口

モニタリングに関するお問合せ先

原子力環境センター、水・大気環境課
電話:0858-35-5411(夜間・休日:080-2922-2219)

健康に関するお問合せ先(24時間対応)

 窓口 電話番号 
 鳥取保健所
〔東部福祉保健事務所〕
0857-22-5694
(休日・夜間:090-7897-1366)
 倉吉保健所
〔中部総合事務所福祉保健局〕
0858-23-3145
(休日・夜間:同じです。転送されます。)
 米子保健所
〔西部総合事務所福祉保健局〕
0859-31-9317
(休日・夜間:同じです。自動音声により連絡先の案内が流れます。)

北朝鮮核実験全般に関するお問合せ先(24時間受付)

危機管理局危機対策・情報課災害情報センター
電話:0857-26-8100