通天閣ビリケンさんに「鳥取の秋の味覚」を奉納!

9月29日(木)通天閣のビリケンさんに今年も鳥取の味覚を奉納しました。
今年は「秋の味覚」と題し鳥取県オリジナル品種の柿「輝太郎(きたろう)」と
米の食味ランキングで3年連続最高評価の特Aを取得している「きぬむすめ」を
奉納しました。わかとりメイツとトリピーで鳥取県の豊穣への感謝と関西での
愛好を願いビリケンさんに奉納しました。通天閣の「ビリケンちゃん」も登場し
鳥取県の秋の味覚を共に楽しみました。
ビリケンちゃん。わかとりメイツ、トリピー
ビリケンちゃん、わかとりメイツ、トリピー。
  

日時

9月29日(木)14時から

場所

内容

鳥取の秋の味覚(輝太郎・きぬむすめ)の奉納

輝太郎(きたろう)
 鳥取県のオリジナル品種の柿です。新しい早生柿品種として9月下旬から収穫ができる
 大玉で糖度が高い品種です。
 
きぬむすめ
 3年連続特Aランク取得のお米です。

トリピーの登場

わかとりメイツ(鳥取県農産品PRレディ)の登場

きぬむすめのプレゼント


会場にお越しの方、先着100名の方にきぬむすめ(2合・予定)をプレゼント!

お問い合わせ

鳥取県関西本部 観光情報発信チーム 福岡
 電話06-6341-3955
FAX06-6341-3972