鳥取県国際交流員(韓国)[非常勤職員]の募集

鳥取県の国際交流事業の企画・立案、翻訳・通訳業務に携わり、県レベルの国際交流の推進を図るとともに、地域住民との交流を通じて地域の国際化に資するため、国際交流員(韓国)を募集します。
  

募集内容

任用期間

平成28年6月6日(月)から平成29年3月31日(金)まで (予定)

  • 国際交流員としての能力や勤務成績等が優秀と認められる場合、任用期間更新が可能です。
  • 予算成立等の状況によっては、採用予定者に決定されても採用にならない場合があります。

採用予定者数

国際交流員(韓国) [非常勤職員]1名

職務内容

  1. 県の国際交流関係業務の補助(企画立案、通訳、翻訳等)
  2. 地方公共団体職員、地域住民に対する語学指導への協力
  3. 地域の民間交流団体の事業活動に対する助言、参画
  4.  
  5. 県民の異文化理解のための交流活動等への協力 等

勤務場所

鳥取県観光交流局(鳥取県鳥取市東町一丁目220番地)

募集期間・申込方法

募集期間

平成28年2月10日(水)から平成28年3月7日(月)午後5時15分まで (日本時間)必着

申込み方法

※郵送、持参又は電子メールにより提出してください(電子メールの場合、書類はPDF形式で提出してください。

  • 郵送又は電子メールにより提出する場合は、平成28年3月7日(月)午後5時15分必着です。また、期限内に到着したかどうかを電話によりご確認ください。
  • 持参により提出する場合の受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
  • 上記の時間はすべて日本時間です。

※郵送の場合は、封筒の表に「国際交流員採用試験受験申込書類在中」と朱書きしてください。

※一度提出いただいた書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。

受験申込み・問合せ先

鳥取県観光交流局交流推進課 韓国交流担当
(〒680-8570 鳥取県鳥取市東町一丁目220番地)

選考試験

書類選考

 履歴書及び自己PR文の記載内容を審査・点数化し、書類選考合格者を決し、すべての応募者に郵送等で書類選考結果を平成28年3月11日(金)までに発送します。
 併せて、書類選考合格者には試験案内を同封するとともに、必要に応じて査証申請用の招待状、身元引受書を本県から送付します。

試験

試験日

平成28年3月26日(土)

  • 開始時間:午前11時から(受付時間:10時30分から10時50分まで)
  • 筆記試験(翻訳):午前11時から正午まで(60分)
  • 面接試験:午後1時30分から

試験会場

鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館
(所在地:鳥取市扇町21番地、電話:0857-21-2266)

試験内容

科目 配点 内容
筆記試験(翻訳) 100点 韓国語・日本語の例文の翻訳試験
面接試験 200点 人物や語学力(通訳能力)についての個別面接試験

※翻訳の例文は試験当日に発表します。

※試験の結果については、平成28年3月31日(木)に受験者全員へ発送します。

合格者の決定方法

筆記試験(翻訳)、面接試験の得点の合計が高い順に決定します。

募集案内等

 受験資格、勤務条件、提出書類、試験結果の開示などについては、募集案内をご覧ください。募集案内及び採用試験受験申込書は以下からダンロードしてください。


アクロバットリーダのダウンロード
※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
 お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。