統計課のホームページ

「国勢調査」をかたる不審訪問について(倉吉市発生事案)

 県内(倉吉市)で、国勢調査と称して金品を要求する事案が発生しました。

 現在、国勢調査では、調査員証及び腕章を携帯した国勢調査調査員が世帯を訪問し、紙の調査票を回収している期間中ですが、国勢調査では、金品を要求することは決してありません。不審な訪問には十分ご注意ください。

 統計調査をかたる不審な電話や訪問があれば、県庁統計課又は各市町村統計主管課までお問い合わせください。

県にもたらされた情報

情報提供日時

平成27年10月5日(月)午後3時頃

情報提供者

倉吉市在住、男性

情報聞取り者

倉吉市職員

内容

 総務省統計局が委託している調査専用コールセンターに「国勢調査調査員と名乗る男性から5千円を請求されたが、支払わなかった。それでよかったか」と倉吉市在住男性から問い合わせがあった。コールセンターは、国勢調査において金品を要求することはない旨を伝えた後、倉吉市統計主管課(総合政策課)へ事案発生の連絡を行った。

※国勢調査コールセンター電話番号:0570-07-2015(調査書類収納封筒に記載)

※不審人物に関する詳細情報はありません。

県内の主なかたり調査発生事例

  1. 平成27年2月11日9月23日9月25日 にも、電話による「国勢調査」と称したかたり調査の事例が、県内で発生しています。
  2. 国勢調査以外にも、統計調査をかたった不審電話が、県内で発生しています。(平成27年2月1日6月18日
  

最後に本ページの担当課    鳥取県地域振興部統計課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71030857-26-7103    
    ファクシミリ  0857-23-5033
    E-mail  toukei@pref.tottori.lg.jp