平成30~32年度に実施する農山村ボランティア事務局運営業務委託について、公募型プロポーザルを実施します。
  

概要

 過疎 ・高齢化が進む中山間地域の農業用水路の清掃、農道や畦畔の草刈り、鳥獣害防止柵の設置等の保全活動や農業者の営農の継続に繋がる様々な活動に対して支援を行う「農山村ボランティア」を募集・派遣する「農山村ボランティア事務局」の業務を委託します。
 民間団体のアイディアと創意工夫により、中山間地域が持つ地域資源の保全の重要性を啓発するとともに、そこに暮らす人々が外部との交流を通して地域の素晴らしさを再確認し、地域活性化に繋がる活動が活発になっていくことを目的としています。
 募集団体数は、県内の東部地区管内、中部地区管内、西部地区管内で各1団体です。

委託業務内容

業務名

 農山村ボランティア事務局運営業務委託(東部地区)
 農山村ボランティア事務局運営業務委託(中部地区)
 農山村ボランティア事務局運営業務委託(西部地区)

業務内容

 別添1「農山村ボランティア事務局運営業務委託仕様書」のとおり

業務期間

 東部地区  契約締結日(3月下旬)から3年間
 中部地区  契約締結日(3月下旬)から3年間
 西部地区  契約締結日(3月下旬)から3年間

予算額

 東部地区  11,413,440円(消費税及び地方消費税を含む。)
 中部地区    8,916,480円(消費税及び地方消費税を含む。)
 西部地区  10,218,960円(消費税及び地方消費税を含む。)

契約締結までのスケジュール(予定)

平成30年2月16日(金)     企画提案書等の提出期限
平成30年2月下旬から3月上旬  審査会の実施
平成30年3月上旬       選考結果通知
平成30年3月下旬       契約締結

受託者の選定方法

 2月下旬から3月上旬に開催する審査会にて、応募者からの企画提案に関するプレゼンテーションを審査し、受託者を選定します。
 なお、審査項目、配点等の詳細については、別添2「農山村ボランティア事務局運営業務委託プロポーザル審査要領」のとおりです。

プロポーザル実施要領等

業務に関するQ&A

(参考)農山村ボランティア受入申込事務処理要領

平成27年4月1日より、農村集落の方が農山村ボランティアを受入たい場合は、申込書を市町に提出することになりましたので、申込処理要領をご確認の上、手続きをしてください。

申込事務処理要領

 ボランティア受入申込事務処理要領(PDF 8KB)

問合せ先及び申込み先

鳥取県農林水産部農地・水保全課 企画・保全支援担当
 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町一丁目220
  電話 0857-26-7336
  FAX 0857-26-8191