3D金属積層プリンタによる試作・評価支援

3D金属積層プリンタが使用可能になりました!

詳しくは、チラシをご覧ください。

なお、使用にあたっては、以下の事項をご確認の上、必要な手続き等をしてください。

3D金属積層プリンタについての問い合わせ先は、こちらのページをご参照ください。
また、3D金属積層プリンタに関するイベント、ご案内については、鳥取県産業人材育成センター倉吉校(CMX-2中部支部)から適宜お知らせしますので、ご確認ください。

3D金属積層プリンタの使用について

 CMX-2参加者による医療機器、自動車、航空機の成長3分野への事業展開に資する活動の一環として、3D金属プリンターの使用環境を以下のとおり整備しております。
 利用を希望される方は、使用管理規定に基づき、ご使用ください。

設置場所

 鳥取県立産業人材育成センター倉吉校(CMX-2中部支部;倉吉市福庭町二丁目1番地)

使用条件

 鳥取県戦略産業雇用創造プロジェクトの事業目的の範囲内で、CMX-2参加者による医療機器、自動車、航空機の成長3分野への事業展開に資する活動の一環として、使用することができます。
 ※試作や評価のための使用が可能であり、量産用途での使用はできません。

使用料

 無料

使用方法

 使用申込書を中部支部の担当事業推進員にご提出ください。
 使用目的、条件等によっては、使用できない場合がありますのでご注意ください。

 使用が認められた方は、中部支部の担当事業推進員と調整の上、必要な指示等に従ってご使用ください。

使用可能日時等

 原則として、平日(月曜日から金曜日の間で休日、祝日は除く。)の午前9時から午後5時までの間

使用中・使用後の報告

 3D金属積層プリンタを使用した方には、その状況や実績等について、使用終了後1年が経過するまでの間、半年に一度程度、状況報告をお願いします。

使用規定・様式集

3D金属積層プリンタの使用にあたっては、以下の使用管理規定をご承知の上、使用申し込みや状況報告等、適切な対応をお願いします。

使用管理規定(pdf 88KB)
使用申込書(様式第1号)(doc 36KB)
状況報告書(様式第3号)(doc 36KB)

問い合わせ先

CMX-2中部支部(鳥取県立産業人材育成センター倉吉校内)
 住所:倉吉市福庭町二丁目1番地
 担当:事業推進員 西村
 電話:0858-26-2247
  
  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部雇用人材局労働政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76720857-26-7672    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  roudou-seisaku@pref.tottori.jp