おうちで「節電」がんばろうキャンペーン~2016~

 電力需給が高まる夏季に、各家庭で積極的に節電を実践していただくため、おうちで「節電」がんばろうキャンペーン2016を実施します。
 県民のみなさまに楽しみながら無理のない節電に取り組んでいただくことで、家庭部門のエネルギー消費量を削減し、地球温暖化の防止を目指します。 

H28キャンペーンリーフレット[pdf:1,720KB] 
  

キャンペーンの内容

1.参加の流れ

(1) 参加登録 
   登録期間/6月1日(水)~6月30日(木) 
(2) ご家庭で節電に取り組む 
   対象期間/平成28年6月~9月の間の3ヵ月間 
(3) 実績報告 
   提出期間/9月1日(木)~10月31日(月) 

2.対象者

鳥取県内にお住まいの家庭 
(ご契約されている電力会社が発行する電力使用量の通知に記載されている住所が鳥取県内の方) 

3.参加登録

キャンペーンに参加する家庭は、参加登録フォーム又は参加登録用紙〔word:21KB〕の送付により必ず参加登録を行ってください。 
参加登録期間/6月1日(水)~6月30日(木)
※郵送の場合は、当日消印有効。

4.対象期間

対象期間/平成28年6月1日(水)~9月30日(金)のうち、
           ご契約されている電気会社が発行する電力使用実績の通知3ヵ月分の期間 
※ご契約されている電気会社が発行する電力使用実績の通知(中国電力の場合『電気ご使用量のおしらせ』)により判断します。 
 実際の対象期間は、各ご家庭により異なりますので、各自でご確認ください。 

5.実績報告

平成28年6月~9月の間の3ヵ月間のうちご家庭で節電に取り組まれた期間の電力の使用実績が載った電気会社から届く通知を実績報告用紙[pdf:1,720KB]に添付して提出してください。 
 応募期間/平成28年9月1日(木)~10月31日(月) 
 応募方法/郵送、持参、電子メール、ファクシミリ 
       ※郵送の場合は当日消印有効。 
                     ※持参の場合は、10月31日の午後5時15分まで。 

6.当選発表

1 実績報告の応募期間経過後に、県が厳正に抽選及び選考を行います。 
2 参加登録と実績報告の両方を行った家庭を対象に抽選及び選考を行います。 
3 当選者の発表は、景品の発送をもってかえさせていただきます。 

7.景品

○おいしい県産品(20名)
対象期間中の電気使用量を、昨年同期間と比べて5%以上削減達成した家庭と、対象期間中の電気使用量が応募者の平均(世帯人数別・使用エネルギー別)より少ない家庭を対象に抽選を行います。

  例1 鳥取和牛   例2 旬の海産物   例3 鳥取県産新米
  旬の海産物 鳥取県産新米

○図書カード500円分(50名)
参加登録されたご家庭の中から、ご家庭お1人あたりの電気使用量が少ない順に選考します。

平成27年度実施結果

1. 参加状況 

参加世帯数 321世帯(うち152世帯から実績報告有) 


2. 節電実績 (削減状況)
 
実績報告のあった152世帯のうち半数を上回る81世帯で、前年同期間分と比較して電気使用量削減を達成し、参加者合計では9,494kWhもの電気使用量を削減しました。
 

世帯数

 期間使用量合計

(kWh)

前年同期間使用量合計

(kWh)

削減量
(KWh)

平均均削減率
(%)

削減達成世帯

  81(53%)

80,356

93,319

 12,963

86.9%

削減未達成世帯

 55
(36%)

  56,342

  52,873

  -3,469

109.2%

 判定不能(使用量が不明な月が有る)

 16(11%)

 ー
 合計

152

  136,698

  146,192

  9,494

 98.1%


3. 参加者感想
キャンペーンに挑戦しなければあまり節電を考えていなかったがいいチャンスをもらった。
・節電、省エネについて家族で話し合えて楽しかった。
・子供と一緒に取り組む事ができて、子供にも節電について考えるきっかけができて、とても良い取り組みができたと思う。今後も続けていきたい。
・エネルギー使用に関する世間の話題(ニュースなど)によく注目するようになり、県や企業での取り組みにも関心を抱くようになった。
・もう少し節電できると思ったので、また節電キャンペーンがあれば励みになるし、挑戦したい。


4. 抽選
実績報告のあった方を対象に抽選を行い、当選者には景品を贈呈しました。