県産農林水産物加工業者雇用支援事業

県産農林水産物加工業者雇用支援事業

  県産農林水産物を使用した加工食品の新たな開発や生産規模の拡大等を検討されている食品加工業者に対し、新規就業者の早期育成のための研修経費等を助成します。

※本年度の募集は終了しました。(要綱および要領

助成対象

食品加工業者の主な対象要件(要件の一部)
  • 65歳以下の新規就業者(県内在住又は在住予定者に限る)と期間の定めのない雇用契約を締結して正規雇用し、雇用保険、労働者災害補償保険等(法人の場合は厚生年金、健康保険)に加入していること
  • 経営体の雇用者数が純増となること
  • 税務署に対して、給与支払事務所等の開設届けを提出している又は新たに提出すること
  • 雇用に関する法令を遵守するとともに、雇用主都合による解雇、雇用及び研修に関して法令に違反する等のトラブルがないこと
  • 社内に新規就業者に対して十分な指導を行うことのできる指導者を確保できること
  • 新規就業者が製造等の研修を行う加工食品が、1~3のいずれかに該当すること(鳥取県ふるさと認証食品と同程度の要件
    1. 原材料に鳥取県産の農林水産物を用いている加工食品 (水・氷製造は除く)
    2. 地域に古くから伝わる伝統的な製造方法を用いて作られている加工食品
    3. 鳥取県独自の新技術を用いて作られている加工食品

 なお、これまでに本事業による研修実施後の就業定着率等が低い場合は本事業の助成の対象としない場合があります。

助成金額及び主な助成対象経費

新規就業者1人あたり 上限185,000円(1と2を合計した金額)

1.研修実施に対する助成(1人当たり最大152,000円/月)

  • 食品加工業者の指導者が、指導することへの助成
  • 外部の専門家に指導を受ける際の謝金
  • 研修実施に必要な交通費
  • 新規就業者の労働保険・社会保険料等
2.手当等に対する助成(1人当たり最大33,000円/月)
  • 住居手当
  • 通勤手当
  • 資格取得費(研修内容に即した研修に限る)

助成期間

最長12か月

募集期間 

本年度の募集は終了しました。
なお、平成29年度は平成29年4月17日(月)~平成29年5月31日(水)でした。

問い合わせ先

農林水産部 経営支援課 
  農業参入支援担当 電話0857-26-7599
  金融担当     電話0857-26-7260

様式

様式名の前についた以下の文字は下記のとおりとします。

 規則 鳥取県補助金等交付規則
 要綱 鳥取県版農の雇用支援事業補助金交付要綱
 要領 鳥取県版農の雇用支援事業実施要領

要綱および要領

1 研修計画申請時(7月末まで)

 

2 交付申請時(8月10日まで)

 

3 概算払時(12月提出:8月~11月分)

 

4 年度末補助金支払時(4月20日までに提出:12月~3月分) 

 

5 事業完了時 (8月20日までに提出:4月~7月分)

 
6 その他(随時)