おもてなし&IT基礎科 受講生募集

概要

観光業やサービス業等で求められる接客・接遇・コミュニケーション能力及び外国人観光客に対応できる基礎的語学(英語、中国語)について知識と技能を習得し、併せて職場で求められる基礎的なITスキル(ワープロ・表計算・プレゼンテーション)の習得を目指します。

応募対象者

離転職者及び求職者で、公共職業安定所長の受講指示、推薦または支援指示が得られる方。

募集期間及び募集人員

募集期間

平成30年6月11日(月)~7月2日(月)の正午まで

募集人員

15名(託児サービス付、託児数5名)
※応募者が半数に満たない場合は、訓練の実施を中止することがあります。

入校選考及び合格発表

入校選考

平成30年7月9日(月)に、面接選考を行います。
 【会場】鳥取県立産業人材育成センター米子校(米子市夜見町3001-8) 
 ※募集締切後に米子校から受験票を送付します。
  7月6日の正午までに届かない場合は、7月6日の17時までに米子校へご連絡ください。

合格発表

平成30年7月11日(水)
※7月11日付で本人宛に郵送にて通知いたします。

願書提出先

本校指定の入校願書(写真貼付)を公共職業安定所へ提出してください。
※収入証紙を貼る必要はありません。
※入校願書は公共職業安定所にあります。

訓練期間及び受講場所

訓練期間

平成30年7月24日(火)~11月22日(木)までの4ヶ月間
 土日、祝日及び8月13日~15日を除く毎日
  9時から16時までの6時間
       

受講場所

株式会社スペック ※無料駐車場があります。 
  米子市灘町3丁目148-44 電話(0859)23-6600
※7月24日~26日(3日間)は、受講場所が米子食品会館(米子市旗ヶ崎2030)となります 

特典、経費及び就職について

特典

雇用保険受給資格者で一定の条件を満たしている方は、雇用保険等が給付延長される場合があります。また、鳥取県内在住で支給要件に該当される方に、訓練受講期間中は保育料を半額(※上限有り)助成します。


経費

受講料は無料です。ただし、テキスト代12,722円(税込)と、訓練生総合保険料3,600円(振込手数料別)が必要です。また、下記検定料は別途必要です。
● コンピュータサービス技能評価試験ワープロ部門 3級3,000円
● コンピュータサービス技能評価試験表計算部門 3級3,000円
● PowerPointプレゼンテーション技能認定試験 初級4,100円
● 秘書検定 3級2,800円 / 2級4,100円
● 日本の宿 おもてなし検定 初級3,100円

就職

ハローワークと提携し、就職相談及び紹介等のお世話をします。

募集要項

教科内容等の詳細は募集要項をご覧ください。

平成30年度 おもてなし&IT基礎科 募集要項(pdfファイル 450KB) 
  
Get Adobe Readre ※PDFをご覧頂くにはアドビリーダーが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
アドビリーダーのダウンロード

問合せ先

鳥取県立産業人材育成センター米子校

電話 0859-24-0372
ファクシミリ 0859-24-4094
  

最後に本ページの担当課    産業人材育成センター米子校
    住所 〒683-0851
             鳥取県米子市夜見町3001-8
    電話  0859-24-03710859-24-0371    
    ファクシミリ  0859-24-4094
    E-mail  sangyoujinzai-yonago@pref.tottori.lg.jp