平成29年度児童虐待防止啓発業務委託について

審査結果

 鳥取県では、児童虐待防止の推進にあたって、経験・技術・企画力を持つ民間事業者等により、効果的な広報啓発を行うため、児童虐待防止啓発業務を委託する公募型プロポーザルを実施しました。
 平成29年6月22日(木)に開催された審査会の結果、株式会社アド・ワークを最優秀提案者に決定いたしました。
 なお、提案者の得点は以下のとおりです。

 順位 提案者氏名  得点  うち内容点 
 1位 (株)アド・ワーク 

 63.3点/100点

63.3点 

  
  

契約期間

契約日から平成30年3月31日まで。
  
  

予算額

児童虐待防止啓発に係る広報

上限2,430千円(消費税及び地方消費税の額を含む)