中国地域における温暖化防止キャンペーン「環境にやさしいライフスタイルキャンペーン」

趣旨

 中国地域発展推進会議による取組の一環として、中国地域5県の行政及び経済界が一体となって取り組む、温暖化防止キャンペーン「環境にやさしいライフスタイルキャンペーン」を実施します。

キャンペーン実施の背景

  • 地球温暖化問題が、世界の喫緊の課題となる中、中国地域においては、その産業構造等により、人口規模に比べCO2排出量の比率が高く、重要な課題となっている。
  • 今後、この地域がさらなるCO2削減を進めるためには、地域内の官民が問題意識を共有し、一体となった取組を強化する必要がある。
  • 平成22年5月に開催された中国地域発展推進会議において、「中国地域における温暖化対策」が検討テーマとされ、各県や経済団体のメンバーで構成する検討部会を設置して具体的な検討を進めてきた。その結果、近年排出量の伸びが著しい民生(業務・家庭)・運輸部門のCO2削減対策として、中国地域の住民・事業者の意識改革につながる統一キャンペーンを実施することとなった。

内容

  1. エコスタイルの推進夏季(6月~9月)及び冬季(12月~2月)の室温の適正管理と冷暖房に頼り過ぎないライフスタイルの推進
  2. エコドライブの推進 アイドリングストップや急発進・急加速を避けるなど燃料の無駄の少ないエコドライブの推進
  3. ライトダウンの実施省エネルギーや二酸化炭素削減の必要性について考える、夏至の日や七夕を中心としたライトダウンへの参加

開始時期

平成22年12月から

普及啓発

県のホームページによる広報やポスターの配布を行います。

ポスター(PDF、0.5MB) ポスター

下記の画像ファイルをクリックすると大きな画像ファイルが見られます。
環境にやさしいライフスタイルポスター(小)

(参考)中国地域発展推進会議について

構成員

中国経済連合会
鳥取県知事、島根県知事、岡山県知事、広島県知事、山口県知事
中国5県経済団体

事務局

中国経済連合会

検討テーマ

広域観光、温暖化対策