第62回鳥取県植樹祭を開催しました

 平成29年5月21日(日)、若桜町若桜「若桜町八幡(はちまん)広場」において、「植樹で守ろう100年先の未来の緑」をテーマに第62回鳥取県植樹祭を開催しました。
 当日は美しい新緑のなか、みどりの少年団や県民の方々約500人の方にご参加いただきました。

 式典では美しいもりづくり功労者及び植樹祭テーマの表彰のほか、「森林・みどりへの想い」の発表、林副知事、小林若桜町長、斉木県緑化推進委員会理事長ほか皆さまによる代表植樹、植樹祭参加者の方による記念植樹を行いました。

 式典のオープニングと昼食時には、若桜氷ノ山樹氷太鼓の会のみなさんが力強い太鼓の音を響かせるとともに、若桜麒麟獅子舞保存会のみなさんによる麒麟獅子舞いの上演により、会場が大いに盛り上がりました。 
第62回鳥取県植樹祭 緑の少年団の入場行進
 
  

鳥取県美しいもりづくり功労者・植樹祭テーマ受賞者の表彰

美しい森づくり功労者表彰 テーマ表彰

 ○鳥取県美しいもりづくり功労者
  鳥取県東部森林組合
  若桜素材生産共同体
  高本洋一さん
  亀甲・中間・新道自治会
  坪倉敏さん

 ○第62回鳥取県植樹祭テーマ
  最優秀賞
   「植樹で守ろう100年先の未来の緑」
    応募者:智頭町立智頭小学校 6年(応募時) 國岡 拓海さん
  優秀賞
   「氷ノ山 緑にかこまれ 生きる森」
    応募者:若桜町立若桜学園小学校 3年(応募時) 前住 憩さん

代表植樹、一般参加者植樹

代表植樹 一般参加者植樹
代表植樹               一般参加者植樹

「森林・みどりへの想い」発表

   
若桜学園の発表 神谷朱音さんの発表
若桜町立若桜学園小学校みどりの少年団 若桜町地域おこし協力隊 神谷朱音さん

アトラクション、木工クラフト

若桜氷ノ山樹氷太鼓 木工クラフト体験
若桜氷ノ山樹氷太鼓の会         木工クラフト体験
 

会場でのその他の催し

タワーヤーダの展示 募金活動
オーストリア製タワーヤーダの展示           緑の募金活動

物販        
地域特産物の販売
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp