教育環境課のホームページ

鳥取県学校教育情報化推進計画

鳥取県学校教育情報化推進計画を策定しました

 鳥取県教育委員会では、中長期的な視点に立って本県の実情に沿ったICT活用教育を推進するため、平成27年3月に「鳥取県ICT活用教育推進ビジョン」を策定し、取組を進めてきたところです。
 この間、国においても、学習指導要領の改訂により、情報活用能力が学習の基盤となる資質・能力の一つとして位置付けられるとともに、学校教育の情報化の推進に関する法律(以下、「法律」という。)の制定、GIGAスクール構想の打ち出しと、新型コロナウィルス感染症の感染拡大を踏まえた機器整備の前倒しなど、教育の情報化が急速に進められてきました。
 このたび、本県のこれまでの取組を検証するとともに、鳥取県教育振興基本計画における教育の情報化を戦略的に推進していくため、法律に基づき、標記計画を策定しました。

 教育の情報化は、これからの社会を生きていく子どもたちにとって必要な資質・能力を育むために、より一層進めていく必要があります。
 今後は、本計画に基づき、県・市町村・関係機関等が連携し、本県教育の情報化の推進に向けて取り組んでいきます。

令和3年2月

  

目次

鳥取県学校教育情報化推進計画の概要

推進計画の策定にあたって

第1章 背景・現状と課題
 1 策定の背景
 (1)社会的背景の変化
 (2)教育情報化の動向
 2 本県の現状と課題
 (1)これまでの本県の取組
 (2)主な成果と課題

第2章 4つの方針と施策
 方針1 子どもたちの学びを広げ、力を高める~情報活用能力の向上~
 (1)発達段階に応じた情報活用能力の育成
 (2)効果的なICT活用の推進
 (3)新たな価値を生み出す創造力の育成

 方針2 教員の指導力・活用力の向上
 (1) 教員研修の充実
 (2) 指導・活用方法の共有化

 方針3 教育の情報基盤の構築
 (1)ICT機器と通信環境の整備
 (2)デジタルコンテンツの充実やインターネットの活用
 (3)総合的な情報セキュリティ対策の実施
 (4)校務の情報化による教職員の働き方改革

 方針4 教育情報化に向けた体制整備
 (1)組織的な教育情報化の推進
 (2)ICT支援員等外部人材の活用
 (3)学校・家庭・地域による連携

第3章 計画の達成に向けて
 (1)達成目標と推進スケジュール
 (2)取組の評価

【参考資料】

【注1】

  • 各方針の施策項目ごとに、鳥取県教育振興基本計画との関連(該当する目標)を記載 (例)【基】2学ぶ意欲を高める学校教育の推進

【注2】

  • 具体的な取組のうち、特定校種に限定されるものについては、末尾に校種を記載

裏面画像


パブリックコメントの実施結果

実施期間:令和2年12月21日(月)~令和3年1月12日(火)

実施結果詳細結果

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000