当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

家庭教育の充実

 

とっとりふれあい家庭教育




 家庭教育は、子どもの基本的な生活習慣を身に付けさせるとともに、自立心を育成し、心身の発達を図る上で、重要な役割を担っています。小中学校課では、家庭教育支援の促進に関する次の業務を行っています。

  

家庭教育支援チーム等による家庭教育支援の取組の推進

 地域や学校をはじめとする豊かなつながりの中で家庭教育が行われるよう、地域の人材を活用した家庭教育支援チーム等による届ける家庭教育支援の取組を促進しています。

 

「とっとり子育て親育ちプログラム」ファシリテータの派遣

 市町村・産婦人科の両親学級、幼稚園・認定こども園・保育所等、小・中・義務教育学校等での保護者会、子育てサークル、地域の集まり、企業内の研修等の様々な場面で「とっとり子育て親育ちプログラム」(参加者体験型学習プログラム)を進行するファシリテータ(進行役)の派遣を行っています。

 申し込み方法、プログラムの内容等詳しいことにつきましては、「とっとり子育て親育ちプログラム」のススメをご覧ください。

    申込み書▶▶ファシリテータ派遣.doc(38KB)

  概要(チラシ)▶▶ワークショップを取り入れた研修会(pdf:1613KB)

         ▶▶ファシリテータ通信(H30第1号)(pdf:729kb)

         ▶▶ファシリテータ通信(H30第2号)(pdf:832kb)

         ▶▶ファシリテータ通信(H30第3号)(pdf:595kb)

         ▶▶ファシリテータ通信(R1第1号)(pdf:921kb)

         ▶▶参加者の声(pdf:898KB)

家庭教育アドバイザーの派遣

 保護者の皆さんが多く集まる健診、保育所・幼稚園・小学校・中学校等の保護者会、公民館や地域の子育てサークル等での家庭教育講座などに、県が講師を派遣します。

 申し込み方法等詳しいことにつきましては、「家庭教育アドバイザー」派遣をご覧ください。

  申込み書▶▶アドバイザー派遣.doc(54KB)

 

その他