鳥取県立大山自然歴史館の指定管理

 鳥取県では、多くの皆様に国立公園大山の自然・歴史・文化に親しんでいただけるよう、大山自然歴史館を設置し、平成24年4月からその管理運営を指定管理者に委託しています。


<リンク>
大山自然歴史館ホームページ
指定管理の運営状況

  

新型コロナ特別警報発令に伴う大山自然歴史館のイベント中止(2021年7月29日更新)

新型コロナ特別警報の発令を受けて、大山自然歴史館のイベントが中止となりました。

<現時点で中止が決定したイベント>

 ・7月24日(土) 夜の昆虫観察会

 ・7月25日(日) 大山自然観察会

 ・8月1日(日)  大山自然観察会

 ・8月8日(日)  大山自然観察会

最新情報は、大山自然歴史館のホームページをご確認ください。

  

指定管理者の主たる事務所の所在地の変更

  鳥取県立大山自然歴史館の指定管理者である一般社団法人大山観光局から、主たる事務所の所在地を変更した旨の届出がありました。

 変更前 鳥取県西伯郡大山町大山39番地5

 変更後 鳥取県西伯郡大山町大山45番地5


指定管理者の指定

 鳥取県立大山自然歴史館について、平成29年2月県議会の議決を得て、以下のとおり指定管理者を指定しました。

◆指定管理者
 一般社団法人大山観光局 代表理事 足立敏雄(西伯郡大山町大山39番地5) 

◆指定期間
 平成29年4月1日から平成34年3月31日(5年間)
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000