当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

令和2年度鳥取県社会福祉施設等施設整備事業の実施希望及び所要額の調査について

令和2年度に実施する鳥取県社会福祉施設等施設整備事業の実施希望調査を行います

  

 本県では障がい福祉サービス利用者等の福祉向上を目的として、社会福祉施設の施設整備に要する費用の一部を補助する「鳥取県社会福祉施設等施設整備事業」を実施しているところです。
 ついては、令和2年度における当該事業の実施希望及び所要額を把握したいので、次のとおり調査を行います。

 なお、鳥取市内の事業所については、別途鳥取市障がい福祉課より調査を行いますので、今回の県調査への回答は不要です。

 

回答期間:令和元年8月20日(火)~令和元年9月30日(月)

 

対象事業

社会福祉法人、医療法人、NPO法人等が設置する障害福祉サービス事業所や障害者支援施設について、改修等の施設整備を行う事業に対して補助を行うもの。

 

対象施設

・障害福祉サービス事業(療養介護、生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援、短期入所、就労定着支援、自立生活援助、グループホーム)を実施する事業所
・障害者支援施設
・障害児入所施設、児童発達支援センター、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス事業所

(鳥取市内の事業所は除きます。)

整備区分

・創設(新築)
・改築
・大規模修繕等(改修、耐震化整備、非常用自家発電設備の整備等)
・増築
・スプリンクラー整備 等

 

対象経費

障害福祉サービス事業所やグループホーム等の創設、改築、改修事業等に必要な経費
(1)工事費
(2)工事事務費(設計監理費)(工事費の2.6%以内)
※土地の造成費、外構工事、備品整備に係る経費等は補助対象外です。
スプリンクラー整備事業は、工事事務費は補助対象外です。

 

補助基準額

以下掲載の「(参考資料)R1補助基準単価」のとおり。(令和2年度単価は国から示されていないため、令和元年度単価を参考掲載。)

 

補助率

国1/2、県1/4(事業者負担1/4)

 

回答方法

・以下掲載の「調査票」を電子メールにより担当宛に送付すること。
・見積書及び図面がある場合は、電子メール又は郵送にて担当宛に送付すること。

 

回答先・問合せ先

〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220番地

鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課障がい福祉サービス担当 (担当:西村)

メールアドレス:shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp

電話番号:0857-26-7193

FAX:0857-26-8136

 

その他

○事業を実施するには、事業計画の適格性について国庫協議を行い、国庫補助内示を受けることが必要です。(県対応)
○国庫協議を行う前には、県の社会福祉事業審査会、社会福祉審議会において、事業計画が審査され、了承される必要があります。(県対応)
○予算に限りがあります。原則として、県内で不足している短期入所等の定員を増加させる整備で、重症心身障がい児・者、強度行動障がい者、精神障がい者を対象とする施設の整備を優先的に国庫協議対象事業とします。

○上乗せの補助金として、鳥取県重度障がい児者利用施設基盤整備事業補助金及び鳥取県障がい者グループホームスプリンクラー等設置促進事業補助金があります。交付要件に該当する場合は、上乗せで補助金が交付されますので、以下掲載の「事業概要」の別紙2及び別紙3をご覧ください。

・鳥取県社会福祉施設等施設整備費補助金交付要綱(財政課HP)

・事業概要(PDF: 137KB)

・(参考資料)R1優先基準(PDF:133KB)

・(参考資料)R1補助基準単価(PDF:754KB)

・調査票(Excel:39KB)

 

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp