とっとり県政だより2019(令和元)年5月号
15/16

2019.515読者の声(3月号の意見・感想から)●表紙の『鳥取県民時報』、子どもの頃、家にあった記憶があります。懐かしい風景や風物詩の掲載はうれしいです。(50代)●近寄り難い「公文書」というテーマがさまざまな角度から編集されていて、とても分かりやすく参考になりました。(90代)●特集を読んで、公文書のような情報資産を、いつでも利用できる状態で保存していくことは、とても大切だと思いました。(20代)●クリやアケビを採った思い出の地・妻木晩田が、これほど価値ある遺跡だったとは。幼かった当時は思いもよりませんでした。(70代)●着付けの最優秀賞を受賞された三谷美登里さんは本当にすごい。帯結び、とてもすてきでうっとりします。(30代)●100㌔㍍超えの鳥取横断ロングトレイル。みんなで歩く企画ができるといいなと思います。(60代)●たまったスプレー缶のガス抜きに、記事を参考にさせてもらいました。(50代)●移住してモサエビを知りました。鳥取県ならではの料理を学びたいです。(30代)大山牧場プレミアムアイス           (8個セット) 下のクイズの正解者の中から抽選で10名様にプレゼント。クイズの答え、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢と「県政だより」を読んだ感想・意見をお書きの上、右下のいずれかの方法でご応募ください。●はがき 〒680‐8570 鳥取県広報課「県産品プレゼント」●電子メール dayorip@pref.tottori.lg.jp●県ホームページ応募フォーム https://www.pref.tottori.lg.jp/dayorip/※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。※はがきなどに書かれた個人情報、感想・意見は、プレゼントの発送と「県政だより」記事作成の参考として使用し、これらの目的以外には使用しません。応募方法締め切り:5月20日(月)必着 全国から公園緑地の愛護団体や地域の緑化団体が集まる「全国『みどりの○○』のつどい」が18日(土)に行われます。○に入る文字は次のうちどれでしょう。❶ 愛護  ❷ 緑化  ❸ 推進※ヒント:特集をご覧ください。Qクイズクイズ◎3月号のクイズの答えは「❷歴史」でした。■問 大山乳業農業協同組合(琴浦町保)  ☎0858-52-2211 F0858-53-1501  県産の生乳とクリームを使用したアイスクリームの詰め合わせ。バニラ、抹茶、いちご、ベリー&ベリー味を各2個ずつセットで。県産品プレゼント3月号には、370人からご意見をいただきました。ありがとうございます。これからもご意見、ご感想をお待ちしています。み たに み ど りむ き ばん だ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です