当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

 平成18年3月に発刊した『青谷上寺地遺跡の弥生人と動物たち』の内容を、「人」と「動物」の大きく二つのテーマに分け、広く一般の方に紹介するダイジェスト版を刊行しました。
 
 『青谷上寺地遺跡のひとびと』
 5千点を超える人骨から得られた青谷上寺地の人々に関する情報を解説。
<主な内容>
・溝に散乱する殺傷人骨  ・骨に現れた病気  
・身長と死亡年齢     ・弥生人の脳発見!
・青谷弥生人の系譜



 『青谷上寺地遺跡の動物たち』
 2万7千点以上の動物骨・角の調査結果から、青谷上寺地周辺でどのような動物が生息し、人々がどのようなものを食べていたのかを解説。
<主な内容>
    ・占いと祭り ・陸の小動物 ・海の動物  
  ・イノシシとシカ
  ・姿を見なくなった動物たち



 編集・執筆
    鳥取大学医学部 井上 貴央 教授

ダウンロードはこちら
 → 青谷上寺地遺跡のひとびと PDFファイル(1,003kb) 
    青谷上寺地遺跡の動物たち PDFファイル(696kb)