募集

農業に関する基本的な知識及び各種農作業用機械に関する知識・技術を習得する約4か月の訓練です。募集期間は平成30年11月22日(木)から平成30年12月25日(火)正午までです。
インターネットに潜む危険から子どもたちを守るための講演会を開催します(1月20日(日) 倉吉体育文化会館)
(財)ニッセイ財団が実施する「児童・少年の健全育成助成」と「生き生きシニア活動顕彰」の助成団体を募集しています。〔締切り:平成30年12月14日(金)〕
(在職者訓練)Excelを効率よく活用するため、応用機能を習得する。各種関数、データベース機能を習得し、職場での実践的な活用に役立てる。 平成31年1月9日(水)正午まで募集しています。
一生懸命広報しているのに集客に結びつかないのはなぜ?そんなお悩みを持つ方へ、SNSを起点に新しいフィールドのお客様へ自分の事業の魅力を伝える、足を運んでもらうためのPR方法についてお話しして頂きます。 また、今年起業10年を迎え、ますます活躍されている講師の起業ストーリーもお聞きします。
研修修了後、県内医療機関で勤務していただくことを条件に、一定期間県職員として採用し県外病院に研修派遣を行う「鳥取県専門研修医師支援事業」の研修派遣希望医師を募集します。
施設内で実施する普通課程の平成31年度入校生を募集します。願書受付期間は平成31年1月4日から1月31日必着です。
中山間地域の高校「日野高校」における地域や大学と連携した人材育成の取組についての実践発表のほか、専門家の方々によるパネルディスカッションを開催します。
職員が日常の事務に使用する庁内LANパソコンに掲載する平成31年1月~3月分の広告を募集しています。
観光用超小型EV「ジオコムス」を活用して、山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館専門員のガイドを受けながらジオスポットを散策します(豪華昼食付き)
東郷湖羽合臨海公園(浅津地区)に整備した「第4回とっとりの自然を活かしたガーデンデザインコンテスト」の大賞作品やその周辺に、球根の秋植えを行いました。
自立生活の維持が困難になった人に対し、適切な介護サービスを提供するために必要な知識・スキルを習得し、介護職員初任者研修課程の取得を目指します。併せて職場環境の理解を深めるために1か月の施設実習を行います。平成30年12月25日(火)正午まで募集しています。
平成31年3月10日(日)に開催する「鳥取マラソン2019」の出場者を募集しています!(募集期間:11月17日(土)~12月28日(金)、 募集定員:先着4,300人)
 次世代産業をリードする産学官の研究プロジェクトの創出を目指し、県内中小企業者と県内大学等の研究機関が行う研究開発及び試作開発業務を県が委託し、プロジェクトの実現を支援する「鳥取県産学共同事業化プロジェクト支援事業」の平成30年度提案募集を行います。
これから事業を始めたい女性の方から既に起業された女性の方まで、事業計画書って何?という基本から、陥りがちな失敗事例までを学ぶセミナーを開催します。自分自身の事業プランを見つめなおしてみましょう。
9月21日に制度改正を行いました。本県と他の主な被災地12府県に2泊以上連続して宿泊した旅行者の宿泊料金を1人泊あたり4,000円まで支援するキャンペーンを行っております。
平成31年4月1日から平成36年3月31日までの鳥取県立夢みなとタワーの管理運営を行う指定管理者を募集します。
平成30年10月26日に予定されている鳥取砂丘ビジターセンターのオープンを盛り上げ、鳥取砂丘の魅力を広く発信するため、「草も生えるが写真はもっと映える!!#インスナ映えキャンペ~ン」(応募期間は平成30年9月13日から平成30年12月28日)を実施します。鳥取砂丘の「すなばしさ」が伝わる写真の応募をお待ちしております。
平成31年4月から平成36年3月までの5年間の鳥取県立障害者体育センターの指定管理者を10月5日まで再募集します。
県内各地で手話学習初心者を対象としたミニ手話講座を開催します。
個別のプロジェクトについて、行政だけでなく、みんなで応援する新たな取り組みです。医療的ケア児、こども食堂、がんばる起業家、地域猫・・・あなたの共感するプロジェクトで鳥取を元気にしましょう!
今年度開催される『第3回「山の日」記念全国大会』の開催を機に、鳥取県の豊かな自然や山の魅力をを活かし大会の機運醸成等の取組を実施する団体等を支援します。
募集期間 平成30年4月1日(日)から5月1日(火)まで
自然と調和し共生する暮らしの創造を目指し、緑豊かで潤いのあるライフスタイルを県民に提案するため自然風の緑化庭園デザインを募集しました。
恋人や夫婦2人で来店されたカップルを対象に特典サービスを提供してくださる協賛店舗を募集中です!
ナチュラルガーデンの第一人者ポール・スミザーさんを講師に招き、とっとりの自然を活かした庭づくりを通じ、緑を活かした市民参加の公園づくりについて考える講演会を開催しました。
※クリックすると鳥取県内の中国自然歩道のルート等の詳細が掲載されている「とっとりwebマップ」のページに移動します
予定補助台数に達しましたので、申請受付は、12月3日をもって終了させていただきました。
特色ある宿泊体験(民泊、古民家活用)を中心に地域資源を活用したコンテンツ(観光素材)づくりやこれらを結び付けた魅力ある滞在エリアの創造に取り組む事業者の皆様を支援します!
親子で様々なボールを使った遊びや、小学生4~6年生を対象にソフトボール・バスケットボール・ラグビー・ホッケーの4種目にチャレンジする体験クリニックを開催します。ボールを使って楽しく運動能力をアップできます!ロンドン・リオ五輪競泳元日本代表の松本弥生さんもスペシャルゲストで登場!参加者にはオリジナルTシャツプレゼント!(申込期限9月20日(水))
県民がプロスポーツに自主的に携わる活動に対して助成することで、県民自らの取組の活発化を促し、もって地域の元気づくりが推進されることを目的に、「鳥取県プロスポーツチームへの県民活動応援モデル事業補助金」を交付します。
超小型EV『コムス』を事業所等に無償で貸し出し、業務用車両として利用いただくモニター事業を開始します。募集期間は、7月23日(月)までです。
本県の豊かな自然を活用し、自然体験活動を行う保育所、幼稚園等を認証する制度を創設しました。 平成29年9月12日付けで18園を認証しました。
平成29年3月24日(金)午後1時より、鳥取県立図書館で「平成28年度デザインセミナー」を開催します。アメリカでヒットし逆輸入された輪ゴム「アニマルラバーバンド」を世に送り出した、アッシュコンセプト株式会社 代表取締役 名児耶秀美氏に御講演いただきます。ぜひ御参加ください。
鳥取県内の自然公園、長距離自然歩道、鳥獣保護区、自然環境保全地域(以下「自然公園等」という。)において、優れた自然環境を大切に保護し、後世に引き継いでいくために、自然公園等におけるルール・マナーの普及啓発活動や監視活動等に携わっていただける方を「自然保護ボランティア」として募集します。
鳥取県内の自然公園等で活動していただくボランティアを募集しています。            〇平成29年度に予定されている活動行事のスケジュールを掲載しました。(H29.5.22時点)
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成29年2月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。