当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

(※終了しました。)平成30年度銀行等引受債(証書発行・20年債)の募集

 (※平成30年度の20年債務の入札は終了しました。)
 
 
 鳥取県では、下記の仕様で平成30年度の20年債の発行を行う予定です。

 つきましては、引受可能とご判断いただけます場合は、別紙様式により、見積書を御提出ください。
 最も低い見積(発行利率)を提出された金融機関から順に発行予定額に達するまでを落札金融機関とし、交渉をさせていただく予定です。
  

仕様

1 名称

 「鳥取県平成30年度第6号債」、「鳥取県平成30年度第7号債」2件同時発行

2 年限

  20年

3 発行予定額

  40億円(第6号債 20億円、第7号債 20億円)  

4 発行方式

 証書発行(債権譲渡可)

5 償還方法

  3年据置17年償還の定時償還方式(年6%、半年賦元金均等償還、最終回調整)

6 期限前弁済

  不可

7 年利率

  20年間固定金利

8 元利金支払

  債権譲渡後も、当初引受金融機関の請求により、当初引受金融機関の国内口座に支払うこととする。

9 見積合わせ日

 平成30年11月27日(火)

10 条件決定日

 平成30年12月18日(火)

11 引受期日(発行日)

 平成30年12月20日(木)

12 募集対象金融機関

 下記(1)、(2)のいずれかに該当する金融機関

 (1)鳥取県内に本店又は支店を置く金融機関

 (2)国債に係る入札参加者一覧(平成30年6月29日現在)に掲載されている日本国内に本店を置く金融機関


※ただし、見積書提出期限日現在で、地方公共団体への融資等を行う部門が金融庁等の処分期間中でないこと。(2)については、かつ、財務省から国債入札の参加停止を受けていないこと。

13 見積の内容

○引受希望額

 なお、引受希望額は20億円を最低とし、債権発行と同じ20億円単位で記載してください。上限40億円。

○発行利率【(1)基準金利+(2)スプレッド】

 なお、(1)基準金利は、本県が指定するもの(平成30年11月27日(火)の午前10時現在の東京スワップレファレンスレート(TSR)として、Telerate Page 17143に掲示されている6ヶ月LIBORベースの(円/円)金利スワップをもとに別紙「基準金利算定シート」により算出した金利)とします。また、手数料の支払はしませんので、手数料分は(2)スプレッドに含めてください。

14 その他

  • 発行利率が低い順に引受希望額を割当し、発行予定額に達するまでを落札行とし、本県は落札行と契約交渉を行います。 ただし、最も低い金利を見積もった金融機関が複数ある場合、希望額の多い金融機関を優先します。
  • 見積合わせは、契約交渉行を決定させていただくためのものです。契約交渉が妥結した場合の最終的な発行利率は条件決定日に決定します。
  • 最終的な発行利率=本県が指定する基準金利(平成30年12月18日(火)の午前10時現在の東京スワップレファレンスレート(TSR)として、Telerate Page 17143に掲示されている6ヶ月LIBORベースの(円/円)金利スワップをもとに別紙「基準金利算定シート」により算出した金利+スプレッド(スプレッドは見積合わせ時と同率))
  • 本県は契約交渉行とのみ契約を締結します。
  • 手数料はスプレッドの中に含まれますので、利息として支払います。手数料としての支払契約は行いません。

その他

1 見積書提出期限

  平成30年11月27日(火) 午後2時まで

2 見積書提出方法

 郵送、ファクシミリ、電子メールでも提出可とします。

3 見積書提出先・問い合わせ先

 鳥取県総務部財政課(担当:野口、岡村)  
 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町一丁目220番地
 電話:0857-26-7048  ファクシミリ:0857-26-8124
 電子メール:zaisei@pref.tottori.lg.jp

4 結果の御案内

 平成30年11月27日(火)午後5時頃を目途に電話等の手段により、見積書に記載された連絡先に結果を御連絡します。  
 万一、諸事情により連絡が遅れる場合は事前に御案内します。

様式

各様式は以下からダウンロードしてください。

アドビリーダのダウンロード

県財政状況関連情報

この公募に関する問い合わせ先

 鳥取県総務部財政課
  電話 0857-26-7048   ファクシミリ 0857-26-8124