八頭町では、梨・柿の新たな担い手を育成し、果樹産地の維持発展を図るため、栽培時術等を習得する研修体制を整備しました。

 令和6年6月3日より八頭町農業公社に「八頭町果樹トレーニングファーム」を開設し、梨・柿の先輩農家の果樹園で栽培技術の研修等を行う研修生(第1期生)を募集します。

 詳しい内容は、八頭町農業公社(電話 72-3678)または八頭町産業観光課(電話 76-0208)へお問い合わせください。

 

 募集要項【PDF 107KB】

 研修申込書【DOCX 28KB】

 パンフレット【PDF 2207KB】

 

【関係リンク】八頭町ホームページ 八頭町農業公社ホームページ

  

<研修生募集の概要>

〇応募条件 令和6年4月1日現在で、18歳以上55歳未満の者
      町内に在住または移住し果樹で独立就農する意向のある者 など
〇募集人員 1~2名
〇募集期間 令和6年6月3日(月)~ 令和6年8月2日(金)
〇応募先  八頭町農業公社または八頭町役場産業観光課
〇選考方法 書類審査、個人面接により、9月上旬頃に研修生を決定

研修の概要>

〇研修期間 令和6年10月1日から 2年間(最長3年間)
〇研修作目 梨・柿
〇研修場所 八頭町内の先輩農家の果樹園など
〇研修内容 栽培研修(栽培技術習得のための農作業実践など)
      基礎研修(農業経営者心構え、農業基礎知識の習得など)


最後に本ページの担当課    鳥取県東部農林事務所八頭事務所
    住所  〒680-0461
             鳥取県八頭郡八頭町郡家100
    電話  0858-72-38280858-72-3828    
    ファクシミリ  0858-73-0136
    E-mail  yazunourin@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000