関係機関リンク集

「盛土等安全確保アドバイザー」会議(第1回)

一般傍聴について

(1)日時 令和3年8月11日(水) 午後3時50分までに来場

 ※新型コロナウイルス感染症対策のため、会場の収容人数に限りがあります。

  5名程度であれば、傍聴は可能です。なお、傍聴は先着順とさせていただきます。

(2)場所 とりぎん文化会館第2会議室

(3)留意事項

  1. 新型コロナウイルス感染症対策のため、アドバイザーはウェブ会議での参加となる見込みです。
  2. マスク着用、受付での手指の消毒をお願いします。(ご協力ただけない方は傍聴をお断りします。)
  3. 風邪症状や発熱、味覚・嗅覚に違和感がある方は傍聴をお断りします。
  4. 万一、感染者が発生したときに連絡が取れるよう受付で氏名、住所、電話番号を記入していただきます。
  5. 録音、撮影は禁止します。

第1回アドバイザー会議の議事録

第1回アドバイザー会議の開催状況については以下のとおりです。
議事録(PDF:202KB)

第1回アドバイザー会議の概要

1 第1回アドバイザー会議の概要
 ・令和3年8月11日(水)にアドバイザー会議(第1回)を開催し、アドバイザーから盛土

  等の規制及び技術基準について、意見をいただきました。

【アドバイザー】
 ・柗見 吉晴(座長)(鳥取大学 前学長顧問、県防災顧問)
 ・小野 祐輔    (鳥取大学 工学部社会システム土木系学科 教授)
 ・中村 公一    (鳥取大学 工学部社会システム土木系学科 准教授、県防災顧問)
 ・酒井 哲弥    (島根大学 総合理工学部地球科学科 教授)
【主な意見】
 ・盛土の安全基準は、盛土の地盤や土質を考慮した検討が必要。
 ・あまり細かい区分をせず、大まかな区分分けをしながら技術的な基準を検討しては

  どうか。
 ・許可手続きについて、県による設計審査、施行及び維持管理状況の点検などの

  「仕組みづくり」が必要。
 ・建設発生土について、県外から県内への持ち込みや、県内から県外への持出しについても

  検討が必要。

2 今後のスケジュール
 ・9月中  中間とりまとめ(規制対象規模、許可制・罰則等、技術基準案)
 ・10月   最終とりまとめを目指す

 

次第・参加者名簿(PDF:50KB)

当日説明資料(PDF:968KB)


開催概要

「盛土等安全確保アドバイザー」会議(第1回)を下記のとおり開催しました。

1 日時 
  令和3年8月11日(水)午後4時から午後5時15分頃まで

2 場所

  とりぎん文化会館第2会議室(住所:鳥取市尚徳町101-5)
  ※新型コロナウイルス感染症対策として、アドバイザーはウェブでの参加となります。

3 会議の議題
(1)座長選出
(2)条例の骨子と盛土等の規制状況について
(3)今後の作業方針

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 県土整備部技術企画課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-74070857-26-7407    
    ファクシミリ  0857-26-8189
    E-mail  gijutsukikaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000