県民の皆様へ(鳥取県警察本部職員の新型コロナウイルス感染について)(2021年4月13日)

 4月12日、警察本部に勤務する40代の男性警察官1名が新型コロナウイルス感染症の陽性者であることが判明いたしました。

 県警察では、当該職員が、新型コロナウイルス感染症の陽性者である鳥取県303例目の新型コロナウイルス感染者と接触があったことを認知した時点で、関係箇所の消毒を実施しております。また、当該職員が新型コロナウイルス感染症の陽性者であることを認知した時点で、再度関係個所の消毒を実施し、業務を継続しているところであります。

 今後につきましては、保健所の調査に協力するとともに、当該職員と接触のあった職員には、自宅待機をさせ、感染拡大防止に向けた取組を徹底してまいります。

 県民の皆様には、御心配をおかけしますが、県内の治安維持には支障が生じることはありませんので、御理解のほどよろしくお願いいたします。

【問い合わせ】

鳥取県警察本部

  電話 0857-23-0110

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000