第2報(2020年12月1日時点)

 11月21日(土)、当本部に勤務する職員1名の新型コロナウイルス感染症罹患が確認されました。当本部内の濃厚接触者については、PCR検査の結果、陰性と判明し、2週間の自宅待機を経て出勤しております。

 既に保健所指導のもと、事務所内の消毒を行い、11月24日(火)よりリモートワークを活用し、出勤体制を縮小しながら業務を再開していますので、安心してご利用ください。

 当本部は今後も保健所とも相談のうえ、感染防止に十分に努めながら業務を行ってまいります。

第1報(2020年11月21日時点)

 11月21日(土)、当本部に勤務する職員1名の新型コロナウイルス感染症罹患が確認されました。

 当該職員は11月19日(木)に新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者となりPCR検査の結果、陽性が判明しました。11月16日(月)、11月19日(木)に当本部にて勤務していましたが、勤務中はマスクを着用していました。

 既に保健所指導のもと事務所内の消毒を行い、当該職員および濃厚接触の可能性のある職員の自宅待機を行っております。

 当本部は今後も保健所とも相談のうえ、感染防止に十分に努めながら業務を行ってまいります。

 なお、関西本部に立ち寄ったなど、ご心配の方は最寄りの保健所にご相談ください。


「県関西本部職員の新型コロナウイルス感染症罹患に伴う関西本部の対応について」

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000