中部総合事務所地域振興局のホームページ

鳥取県中部で製作された商品

新型コロナウイルス感染症対策のため、鳥取県中部で製作された商品をご紹介します 。

  

ラドン エチケット用マスク入れ

 製作:(有)さんすい

 新型コロナウイルス感染予防対策の一助として、三朝町商工会キャラクター「ミササラドン」を使用したエチケット用マスク入れを製作。

 袋詰めは、県中部の福祉作業所にお願いしている。 

→(有)さんすいウェブサイト

「ゆったりらくらくのび~るマスク」

 製作:福助(株) 鳥取工場(東伯郡琴浦町)

 レッグ・インナーウエアの製造・販売を行う福助(株)では、ストッキングの製造技術を生かして新商品「ゆったりらくらくのび~るマスク」の製造・販売を開始することとなり、その製造を鳥取工場で行うこととなった。 

→ 福助(株)ウェブサイト

デスク・スクリーン

 製作:(株)豊田ガラス建材

 カウンターでの窓口業務や執務室での業務における新型コロナウイルス感染防止対策として、デスク・スクリーンを制作。アクリル板3mmに、補強としてアルミ額縁を3方に取付けされている。

→(株)豊田ガラス建材

   問合せ先 電話:0858-48-0088

紙製フェイス・シールド ORIGAMI

製作:鳥取大学医学部付属病院、(有)サンパック、ヤママスデザイン(同)

 医療現場で資材不足が続く中、鳥取大学医学部付属病院と(有)サンパック、ヤママスデザイン(同)が包装資材の製造技術を生かし、飛沫感染を防ぐフェイスシールドを共同開発された。紙製の部材に合成樹脂製のフィルムを張り付けた組み立て式のフェイスシールド。 

→ (有)サンパック ウェブサイト

不織布マスク

製作:(株)バルコス

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスクの需要増加に対し供給が不足していた中、(株)バルコスは、ハンドバックや財布等の生産を通して培ってきた生産機能や輸出入の経験を活かし、海外の生産協力工場を活用したマスクの生産及び日本国内への供給を推進するため、マスクの販売を開始された。

→ (株)バルコス ウェブサイト

アルコール製材 MK-66

製造:松井酒造(名)

 「アルコール製剤 MK-66」は飲用のお酒ではなく、厚生労働省より新型コロナウイルスへの消毒効果があると認められた、アルコール濃度66度の食品添加物で、消毒用エタノールの代用品として、手指消毒に使用することが可能。
保湿に有効なグリセリン脂肪酸エステル等の成分を加えているので生活衛生にも安心してご活用頂ける。

→ 松井酒造(名) ウェブサイト

高濃度アルコール製品 AL-To70

製造:梅津酒造(有)

 新型コロナウイルス感染症対策への協力として、手指等の消毒に使える高濃度エタノール製品「AL-To 70」を期間限定で販売。

 貯蔵している米焼酎を再蒸留し、殺菌力の高いアルコール製品を製造。

 自然豊かな鳥取県智頭町の杉チップで少しだけ色と香り(古来よりお酒に使われる、杉樽や杉升の色と香り)を付けている。

→ 梅津酒造(有) ウェブサイト

高濃度エタノール液

製造:大谷酒造(株)

 新型コロナウイルス感染症対策への協力として、消毒用の高濃度エタノール液を販売。

 この高濃度エタノール液は、さらさら、しっとりしていて、ほのかな酒粕の香りがする。

 蔵元店頭による限定販売。

→ 大谷酒造(株) ウェブサイト

オリジナル アマビエちゃん

製作:とっとり 建設☆女星ネットワークオリジナル
   【事務局】(公財)鳥取建設技術センター

 妖怪「アマビエ」をモチーフにしたステッカ―を製作。
 新型コロナウイルスの収束を願って、疫病を鎮めるとされる半人半魚の「けんせつ絵本おはなし会」を開いて子どもたちに建設業を伝える活動をしており、製作したステッカーは、おはなし会などで配布している。

→ 鳥取建設技術センターウェブサイト
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000