当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

仕事説明会を開催しました!(R1.8月)

 県職員、警察職員を志望している人、また県や警察の仕事に関心がある人を対象に、県の取組や仕事の魅力などをお伝えする「仕事説明会」を開催し、県職員説明会には69名、警察職員説明会には20名の方にご参加いただきました。
 冒頭の全体説明のあとは、グループに分かれて職場見学や若手職員等との意見交換を行っていただき、仕事をする上でのやりがいや苦労話などについて、直接職員の声を聞いていただきました。
 次回は、今年の冬(令和元年12月下旬予定)に同様の内容で開催する予定ですので、今回参加できなかった方や説明会へ参加したことのない方はぜひご参加ください。

■ 参加者の感想

・部局を超えて仕事をするということを聞き、楽しそうだなと思った。
・職員が笑顔で仕事をしているところを見て、雰囲気の良い職場だと思った。
・実際の雰囲気が見られて良かった。考えていた様子とは違ったので参考になった。
・何でも質問すると答えてくれて、質問しやすい空気で良かった。
・県職員と市役所職員での仕事の違いなどを知ることができ、県庁ならではのやりがいをみつけられそうだと思った。
・今までは詳しい仕事内容を知らなかったが、幅広い業務を知ることができ自らの可能性を試したいと思った。
・元々県庁の技術職に興味があり、今回の見学を機に改めて受験を考えたいと思った。 等

■説明会の様子

 鳥取県が今取り組んでいることや勤務条件・試験制度等の説明を行い、その後、事務職は若手・中堅職員との交流を行いました。職員と近い距離で直接話ができる機会ということで、みなさん熱心に質問されていました!

 全体説明 職員との交流

○技術職では現場見学を行った職種もあります。写真は農業(農業試験場)と林業の現場で、担当職員からの説明がありました。
 農業試験場 林業

○警察職員説明会の様子です。施設見学も行いました!

先輩職員 施設見学
    

(参考)
○開催日時・場所
 警察職員  令和元年8月9日(金)13時~ 於:警察本部庁舎
 県職員   令和元年8月19日(月)13時~ 於:鳥取県庁および各職場 

○開催概要

【県職員】
 ○共通
  鳥取県で働くにあたって、勤務条件・採用試験制度・仕事と子育ての両立支援制度の説明、個別相談
 ○事務職
  職場見学、若手・中堅職員との交流(2部局)
 ○技術職
  職場見学、若手職員との交流(技術職関連の1部署)

【警察職員】
  人事担当者の話、若手警察官・職員の話、施設見学、個別相談

  
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000