当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、9月27日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

第551号(2019,8,22)

HEADLINE
1.とっとりIN関西

■毎日放送「ちちんぷいぷい」で「二十世紀梨」プレゼント
■あべのハルカス近鉄本店「鳥取物産コーナー」試食宣伝販売
■「鳥取マルシェ」松坂屋高槻店で開催
■「食のみやこ鳥取県鳥取フェア」開催
■「わったいな!とっとり市」を箕面郵便局で開催
■中四国9県観光物産展開催
■京都国立博物館にて「鳥取・兵庫の原始古代」がテーマの考古遺物を展示中
■大阪府立弥生文化博物館にて夏季特別展「白兎(はくと)のクニへ」開催中
■とっとり旬彩マルシェin中之島フェスティバルタワー
■京都アニメーション火災に係る応援募金箱設置中
■星取県「ラッキースター」キャンペーン実施中
■「鳥取和牛 大山 不二家心斎橋本店」オープン
■山陰アフターデスティネーションキャンペーンを実施中 
■鳥取市移住(異充)相談会 
 
2.とっとりおすすめ情報
■万葉ゆかりの地を巡るバスツアー
■とっとり考古学フォーラム「戦国時代の転換点3つの籠城戦を読み解く」
■山陰三ツ星マーケットwith鳥取砂丘コナン空港夏祭り2019
■令和によみがえる万葉フォーラムinとっとり
■万葉フェスティバルin鳥取
■鳥取の夏を楽しめるイベント情報が盛りだくさん!
■フラフェスティバル日本大会2019のお知らせ
■ガイナーレ鳥取「野人プロジェクト」2019
■サンドの夏休みin鳥取
■今年の夏花回廊は「花迷廊」に 
■鳥取西道路開通観光キャンペーンを実施中
■鳥取県職員の採用試験のご案内

3.とっとり歓迎案内所ウェルカニよりお知らせ

4.編集部員のひとりごと
__________________________________________________________________

1.とっとり IN関西
■毎日放送「ちちんぷいぷい」で「二十世紀梨」プレゼント
(8月29日(木)放送予定)
 毎日放送の人気テレビ番組「ちちんぷいぷい」で旬の「二十世紀梨」を
プレゼントします。8月27日(火)には大阪でも梨の初セリがあります。
これからいろいろな場所で二十世紀梨を目にしていただけると思います。
旬の味をぜひご堪能下さい。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1176188.htm#itemid1176188

■あべのハルカス近鉄本店「鳥取物産コーナー」試食宣伝販売(8月23日
(金)から25日(日)
 あべのハルカス近鉄地下2階の鳥取県物産コーナーにおいて、県産品の
とまと甘酒や鳥取ビーフカレー、梨&らっきょうドレ旨塩ドレ、梨&らっ
きょうドレ醤油の試食宣伝販売を行います。他にも商品を揃えています。
味のお試しにぜひお越しください。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/283111.htm

■「鳥取マルシェ」松坂屋高槻店で開催(8月24日(土)25日(日))
 JR高槻駅の近くの松坂屋高槻店で毎月「鳥取マルシェ」を開催していま
す。今月は鳥取県産二十世紀梨、二十世紀梨ゼリー、二十世紀梨キャラメル
因幡の白うさぎ、ちむらのとうふちくわなど名産品を販売します。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1159019.htm#itemid1159019

■「食のみやこ鳥取県鳥取フェア」開催(8月28日(水)から9月8日(日)
 JR高槻駅の近くの松坂屋高槻店で旬の鳥取梨の試食販売をはじめ県内
企業による出張販売、白バラ牛乳や梨を使ったスイーツ、大山がいな鶏を
使った惣菜、鳥取青果、鮮魚・塩干やお寿司などを販売します。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/285687.htm 

■「わったいな!とっとり市」を箕面郵便局で開催(8月28日(水))
 昨年に引き続き箕面郵便局前で鳥取県物産展を開催します。鳥取県を代
表する果実である「二十世紀梨」をはじめとしてに新鮮な野菜、焼きさば
寿司やブルーベリーなど色々取り揃えていますので是非お越しください。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/286876.htm

■中四国9県観光物産展開催(8月31日(土)9月1日(日))
 大阪に事務所を置く、中国四国地方9県(鳥取、島根、岡山、広島、山
口、徳島、香川、愛媛、高知)が合同で8月31日と9月1日に観光物産展を
開催します。特産品を販売するほか、各県のマスコットキャラクターが登
場します。ぜひ皆さま遊びにいらしてください。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/286879.htm

■京都国立博物館にて「鳥取・兵庫の原始古代」がテーマの考古遺物を展示中
(9月16日(月)まで)
 京都国立博物館で開催中の特別企画展、「京博寄託の名宝 ─美を守り、
美を伝える─」にて「鳥取・兵庫の原始古代」をテーマに、普段は鳥取県
立博物館や兵庫県の博物館に収蔵されている考古遺物が展示されています。
弥生時代から平安時代までの独自な原始・古代文化に注目して紹介されており、
山陰・山陽両地方や北陸地方・朝鮮半島にまでおよぶ人々の交流が感じられます。
この機会にはるか昔の原始・古代時代に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら↓
https://www.kyohaku.go.jp/jp/project/icom_2019.html#anchor_displayitems

■大阪府立弥生文化博物館にて夏季特別展「白兎(はくと)のクニへ」開催中
(10月6日(日)まで)
 大国主命が救った白うさぎ。日本人の誰もが知っている神話の舞台とな
った鳥取県東部地域(因幡)の最新の発掘・研究成果を紹介しています。
学芸員による展示解説日もあります。新しい因幡の歴史を感じてみませんか。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/286219.htm

■とっとり旬彩マルシェin中之島フェスティバルタワー
・8月23日(金)午後2時から午後6時(西側)地下1階サンクンガーデン
・8月24日(土)午前11時から午後3時(東側)地下1階サンクンガーデン
 毎回ご好評をいただいている「とっとり旬彩マルシェ」が中之島フェス
ティバルタワーで開催されます。鳥取の新鮮な食材を是非お買い求めくだ
さい。
http://festivalplaza.jp/uploads/event/827/detail.pdf

■京都アニメーション火災に係る応援募金箱設置中(8月31日(土)まで)
 7月18日、日本を代表するアニメーション制作会社である株式会社京都
アニメーションを狙った放火事件が発生しました。 同社は、岩美町をロ
ケ参考地としたアニメ「Free!」を制作されており、 今も多くのファン
が岩美町を訪れています。「Free!」の作品を通じて鳥取県に計り知れな
い恵みをもたらし、国内外に夢を与えてくれた株式会社京都アニメーショ
ンを応援するため、鳥取県関西本部でも募金箱を設置しています。
皆様の温かいお心遣いをよろしくお願いいたします。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/286410.htm

■星取県「ラッキースター」キャンペーン実施中(8月31日(土)まで)
 「星取県」と改名するほど何度も日本一に輝いた美しい星空を県内各地
で見ることができる鳥取県では豪華プレゼントが当たるSNSを活用したキ
ャンペーン実施中!みなさまの身近にある素敵な星の写真の投稿をお願い
します。
詳細はこちら↓
https://www.hoshitori.com/campaign

■「鳥取和牛 大山 不二家心斎橋本店」オープン
 7月14日に鳥取和牛をメインに、鳥取直送の魚介、季節の旬野菜をお
客様の目の前で焼き上げる鉄板焼きレストランがオープンしました。
(株)不二家と鳥取県は6月に「食のみやこ鳥取県等に関する連携協定」
を締結。店内は鳥取から取り寄せた智頭杉、因州和紙を随所に使用した
和モダンを感じさせる落ち着いた雰囲気です。
https://www.fujiya-fs.com/daisen/

■山陰アフターデスティネーションキャンペーンを実施中
(9月30日(月)まで)
 山陰アフターデスティネーションキャンペーンでは、JR新大阪・新神
戸~米子間が4600円になるチケットなどお得な旅の情報が盛りだくさん
です。
詳細はこちら↓
https://www.jr-odekake.net/navi/sanin_dc/

■鳥取市移住(異充)相談会(8月31日(土))
  鳥取市の専任相談員や住宅・就職・就農・子育ての専門スタッフが
 「仕事」「住まい」「暮らし」「支援制度」など、移住に関することな
らなんでもご相談をお受けします。また、先輩移住者の体験談を直接聞く
ことができます。お気軽にお越しください。
(異充…都会生活の中では味わえない鳥取暮らしならではの異なった充実
を意味しています)
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1498713310411/index.html

2.とっとりおすすめ情報
■万葉ゆかりの地を巡るバスツアー(開催日10月13日(土))(申込み
締切9月30日(月))(因幡コース、伯耆出雲コース)
 山陰両県の万葉ゆかりの地を巡るバスツアーへの参加者を募集しています。
コースは鳥取県東部(因幡)を巡るコースと鳥取県中西部(伯耆・出雲)
コースの二つ。参加費は、3千円(昼食と保険料)です。
JTB鳥取支店のホームページはこちら↓
https://stores.jtb.co.jp/j6675-0

■とっとり考古学フォーラム「戦国時代の転換点3つの籠城戦を読み解く」
(9月1日(日))参加者募集中(場所・とりぎん文化会館)
 鳥取県埋蔵文化センターでは山城の魅力を再確認する調査を始めており、
この度地元気鋭の研究者と中世史の専門家をお招きし、安芸郡山城(広島
県)月山富田城(島根県)鳥取城(鳥取県)でくりひろげられた合戦の実
像を明らかにするとともに戦いに従軍した雑兵や軍役の解説を聞くことが
できるフォーラムを開催します。・事前申込みが必要です(空席があれば
当日申込可)
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/285741.htm

■山陰三ツ星マーケットwith鳥取砂丘コナン空港夏祭り2019
(8月24日(土))
 鳥取砂丘コナン空港にて鳥取の名産品の販売やワークショップ、音楽や
ダンスなどのステージイベントなどが盛りだくさんのイベントを開催しま
す。ぜひ、遊びに来てください。 
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/285304.htm

■令和によみがえる万葉フォーラムinとっとり(申込締切9月20日(金))
(開催日10月12日(土))
 新元号「令和」の考案者であり、万葉集研究の第一人者の中西進氏によ
る講演会、令和記念高校生短歌大会、天理大学雅楽部などによる伎楽・雅
楽公演の参加者を募集しています。先着順で入場無料です。
詳細はこちら↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/reiwa_forum/

■万葉フェスティバルin鳥取(申込締切8月31日(日))(開催日10
月20日(日))
 万葉衣装に身を包み大伴家持の歌を歌う第22回万葉集朗唱の会の参加
者を募集しています。おひとりでもグループでもお気軽に参加ください。
詳細はこちら↓
http://www.tbz.or.jp/inaba-manyou/news/2571/

■鳥取の夏を楽しめるイベント情報が盛りだくさん!
 海水浴・お祭り・花火大会などのイベントがこの夏も各地で開かれます!
詳細はこちら↓
https://www.tottori-guide.jp/806/25158.html

■フラフェスティバル日本大会2019のお知らせ(8月31日(土)から
9月1日(日))
 8月31日から9月1日に鳥取県中部でフラダンス全国大会「モク・オ・
ケアヴェ・インターナショナル・フラ・フェスティバル日本大会in鳥取
2019」が開催されます。鳥取県中部の湯梨浜町が「日本のハワイ」として
ハワイ郡と交流を続けていることなどの縁で、鳥取県で開催されることと
なり、今年で2回目の開催です。この大会は 毎年ハワイ島で開催されるフ
ラダンスの世界大会への出場権をかけた日本の予選大会です。8月30日
(日)には湯梨浜町で前夜祭が開催されるほか、琴浦町、北栄町、三朝町
でもフライベントが開催されます。
詳細はこちら↓
http://www.moku-japan.jp/

■ガイナーレ鳥取「野人プロジェクト」2019(8月31日(土)まで)
 J3で戦うガイナーレ鳥取では、2014年より新戦力獲得のための寄付プ
ロジェクト「野人プロジェクト」を夏・冬の年2回実施しています。今
回は、「食のみやこ鳥取県」とタイアップして、岡野雅行GMが選出した
鳥取県を代表する厳選11食材「食のみやこ鳥取県ベストイレブン」を購
入いただくことで、代金の一部がガイナーレ鳥取へ寄付されます。食のみ
やこ鳥取県が誇る食材を食べてガイナーレ鳥取を応援してください。

2019野人プロジェクトのホームページはこちら↓
https://www.gainare.co.jp/special/2019/yajin-project19summer/index/

■サンドの夏休みin鳥取(8月24日(土)まで)
 この夏休みにポケモン「サンド」と「アローラサンド」が鳥取県内の観
光地を訪れて交流するグリーティングイベントを実施中。とっとりふるさ
と大使のポケモン「サンド」と「アローラサンド」が鳥取の夏を満喫、毎
週鳥取県内のあちこちにおでかけします!あらたな夏の装いの麦わら帽子
のサンドとアローラサンドに会いに、鳥取へ二度サンドおいでください。
「サンドの夏休みin鳥取」特設ページはこちら↓ 
https://www.pref.tottori.lg.jp/sandoidetottori/campaign/2019/summervacation/

■今年の夏花回廊は「花迷廊」に 
 とっとり花回廊では「サマーフェスタ」と題してイベントを行っています。
(8月25日(日)まで)
・ムーンライトフラワーガーデン
(8月の土曜日と日曜日)
他にも色々な企画がありますのでぜひお越しください。
http://www.tottorihanakairou.or.jp/schedule/event/list/event/

■鳥取西道路開通観光キャンペーンを実施中
 5月12日に山陰道の鳥取西IC~青谷IC間が開通し、鳥取自動車道と直結。
関西から鳥取県内へのアクセスがますます便利になりました。開通を記念
して特産品が当たるキャンペーンを実施中です。鳥取自動車道と山陰道
(鳥取県内区間)は通行料が無料です。

<鳥取西道路開通観光キャンペーンポータルサイト>
https://torinishiroad.com/
<鳥取西道路開通!!>
http://www.cgr.mlit.go.jp/tottori/road/work/construct/pdf/tottori_nishi201905.pdf

・西いなば周遊スタンプラリー (8月31日(土)まで)
スタンプを集めて応募すると、西いなばの特産品(因州和紙セット、生姜
セット、鳥取砂丘お菓子詰め合わせセット)が当たります。
https://torinishiroad.com/#front_stamprally
・とっとり・西いなば宿泊キャンペーン(8月31日(土)まで)
鳥取県内の対象施設に宿泊された方を対象に抽選で鳥取県の特産品(因州
和紙セット、鹿野そばセット、生姜セット、二十世紀梨セット、コシヒカ
リ白米9kg)が当たります。
https://torinishiroad.com/syukuhaku/

■鳥取県職員・警察職員の採用試験のご案内
・警察官(申込み期限9月2日(月))
受験資格などの詳しい説明は↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/285707.htm

3.とっとり歓迎案内所ウェルカニよりお知らせ
■<参加者募集中>夏の体験ボランティア

夏休み期間を利用し、県内で地域をより良くしようと日々活動している
ボランティア団体や地域づくり団体の活動等に参加し、数日間の
ボランティア体験をしていただくプログラムです。参加にあたり、鳥取県
内空港発着の国内便を利用される場合、航空運賃の半額支援を受けること
ができます。「何か人の役に立つことがしたい!」、「地域づくりに協力
したい!」という方のご参加をお待ちしています。

【活動期間】7月16日(火)~9月30日(月)短期:1日~3日程度、長期:1週間程度
【対  象】鳥取県外在住の高校生以上の方
【活 動 先】鳥取県内のボランティア団体、地域づくり団体
       <活動例>自然アクティビティガイド補助、集落の農業支援、
                 地域の祭りの準備・運営 など 
【申し込み】(公財)とっとり県民活動活性化センター (担当:谷・寺坂)
               TEL:0858-24-6460  FAX:0858-24-6470 E-mail:info@tottori-katsu.net

詳しくはこちらからどうぞ↓
参加申込について http://urx.space/3wfO
航空運賃の半額支援について https://www.pref.tottori.lg.jp/223658.htm

■<新規受入先追加!>とっとり暮らしワーキングホリデー
鳥取ならではの仕事、地域イベント、地域住民との交流を体験し、
「とっとり暮らし」をまるごと体験してみませんか。
<新規受入先情報>
タルマーリー(パンと地ビール製造、カフェ運営)
鳥取県智頭町の地域資源を活かし、パンづくり、地ビール製造、
カフェ運営に取り組んでいます。
<その他受入先情報>
山王アウトドアクラブ(シャワークライミングガイド)
体験と民泊もちがせ週末住人の家(体験型民泊施設運営)
森のようちえん まるたんぼう(保育事業)
昭和民宿龍神荘(民宿経営)
一般社団法人SENRO(地域づくり事業)

【募集期間】随時募集中
【受入期間】2週間~1ヶ月程度
【受入団体】鳥取県内の各企業・地域づくり団体等
【支援内容】宿泊費、県内交通費、来県旅費の助成
【申し込み】各受入団体に直接お問い合わせください。

詳しくはこちらからどうぞ↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/277944.htm

4.編集部員のひとりごと
 現在、単身赴任中なのですが、夏休み中の小学生の子がこちらのワンル
ームに宿題持参で、土日のUSJを楽しみに1週間ほど泊まりに来ていま
した。これまで鳥取勤務の時には、家族で大阪に出かけるのは、年に1回
あるかないか程度だったのですが、春休みにも来ていたのでなんとなく大
阪がどんなものか子どもなりに分かってきたという前提で、鳥取と大阪と
どっちがいいか聞いてみると、今のところ迷わず“鳥取”と返ってきます。
都会の様子を子どもの頃に少しでも経験できると田舎のいいところが引き
立つのでしょうか。ひとまず親としてはホッとしています。(マイケル)


  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000