当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第515号(2018,11,29)

 HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○名古屋で松葉がに、しじみをPR!
○JR高槻駅で鳥取県観光物産イベント、12月6日、7日開催!
○プラザグリーンマーケット、30日、1日開催!
〇「イナコレ」に鳥取県も参加、12月1日開催!
〇花御所寄席、12月1日開催!
〇ライカギャラリー京都で植田正治写真展開催中!
〇水木しげる先生最後の新作、ゲゲゲ忌に発売!
〇日本テレビ系「マツコ会議」12月1日放送は「鳥取・デカ盛りの店」!

2.とっとりおすすめ情報
○若桜鉄道『昭和』の旅、参加申込受付中!
○北栄町で短期間農業体験『ぷちアグたび』!
○第35回食のバザール、12月2日開催!

3.編集部員のひとりごと


1.とっとり IN 関西コーナー
■名古屋で松葉がに、しじみをPR!
名古屋近辺にあるスーパーヤマナカグループの「フランテ」8店舗で12月1
日と2日に旬の松葉がにと鳥取県産ヤマトシジミの宣伝販売を行います。東海
地方にお住まいの方は、お近くのフランテにお越しください。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/280412.htm

■JR高槻駅で鳥取県観光物産イベント、12月6日、7日開催!
12月6日(木)と7日(金)にJR高槻駅コンコースで鳥取県の観光PRイ
ベントを開催します。2月28日まで、かにの水揚げ量日本一の鳥取県は「蟹
取県」。この冬おすすめの観光情報、JRの旅プラン等をPRするほか、物産
展も開催します。お近くの方はぜひお越しください。
日時:12月6日(木)、7日(金)10時から17時
場所:JR高槻駅コンコース(セブンイレブン前、日本旅行店舗前)

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/281093.htm

■プラザグリーンマーケット、30日、1日開催!
中之島フェスティバルプラザで鳥取市から直送の新鮮な野菜や果物を販売す
る「プラザグリーンマーケット」が30日と12月1日に開催されます。ぜひ
この機会にお求めください。金曜と土曜で開催場所が違いますのでご注意くだ
さい。
日時:11月30日(金)15時から19時
    12月 1日(土)11時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1階特設会場

場所の詳細はこちら↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/274338.htm

■「イナコレ」に鳥取県も参加、12月1日開催!
今週末、11府県のいなか暮らし情報が集まるイベント「イナコレ」が本町の
シティプラザ大阪で開催されます。鳥取県からは、ふるさと鳥取県定住機構、
県のとっとり暮らし支援課、三朝温泉観光協会が参加します。鳥取県のほかに
は、島根県・石川県・岡山県・京都府・岐阜県・三重県・徳島県・和歌山県・
富山県・山梨県と大和ハウス工業株式会社森林住宅プロジェクト推進室が参加
予定です。いなか暮らしに興味のある方は、ぜひご参加ください。
日時:12月1日(土)10時から16時
場所:シティプラザ大阪2階「旬」(大阪市中央区本町橋2の31)

公式サイトはこちら↓
https://www.inacolle.com/
 
■花御所寄席、12月1日開催!
大阪市の天満天神繁昌亭で八頭町PR落語会「花御所寄席」が開催されます。
八頭町観光大使の桂三風さんのほか、桂あやめさん、月亭遊方さん、旭堂南湖
さん、桂三語さんが出演されます。会場では花御所柿、ハヤブサイダーの販売
や、八頭町音頭の披露があります。お客様全員に八頭町の特産甘柿「花御所
柿」がプレゼントされます。お得なチケットは繁昌亭、チケットぴあ、サーク
ルKサンクス、セブンイレブンで購入できます。ぜひお越しください。
日時:12月1日(土)18時開演
場所:天満天神繁昌亭(大阪天満宮そば)
料金:前売2,000円、当日2,500円
お問い合わせ:八頭町関西事務所 植田 電話090-1688-0308

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=93934#itemid1144804

■ライカギャラリー京都で植田正治写真展開催中!
京都祇園にあるライカギャラリー京都で、鳥取出身の写真家・植田正治氏の写
真展が来年2月21日まで開催されています。「風景の中の静物」というタイ
トル通り、静物写真に焦点をあてた内容です。伯耆町にある植田正治写真美術
館は12月から2月末まで冬期閉館しますので、冬の間は京都で「植田調」を
お楽しみください。
期間:2019年2月21日(木)まで
場所:ライカギャラリー京都(京都市東山区祇園町南側)
休館日:月曜

↓ライカのHPをご覧ください。
http://jp.leica-camera.com/

■水木しげる先生最後の新作、ゲゲゲ忌に発売!
2015年11月30日に亡くなられた漫画家・水木しげる先生。先日、未発
表の妖怪画が最後の新作として、命日「ゲゲゲ忌」の11月30日に発売され
ます。「妖怪たちのいるところ」と題し刊行されるこの作品は水木先生の妖怪
絵を、妖怪学の第一人者で国際日本文化研究センター所長の小松和彦さんが文
を担当。妖怪や幽霊や妖精たちを”場所”という切り口で分類整理されていま
す。オールカラーで21枚の未発表原画が収録されています。水木先生の最後
の新作、ぜひご覧ください。

詳しくは出版社のページをご覧ください↓
https://www.kadokawa.co.jp/product/321804000153/

■日本テレビ系「マツコ会議」12月1日放送は「鳥取・デカ盛りの店」!
毎週土曜23時から日本テレビ系列で放送されている「マツコ会議」。マツ
コ・デラックスさんが司会を務めるバラエティ番組です。次回、12月1日の
放送は「鳥取・デカ盛り店の閉店日マツコも驚く常連客の想い」。11月3日
に閉店した鳥取市の老舗洋食レストラン「べるしい」が紹介されます。「べる
しい」の最後の1日、ぜひご覧ください。
放送日時:12月1日(土)23時から23時30分
放送局:読売テレビ

番組のHPはこちら↓
https://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/

2.とっとりおすすめ情報
■若桜鉄道『昭和』の旅、参加申込受付中!
今年3月にデビューした若桜鉄道の観光列車「昭和」を貸切乗車で楽しむツ
アーが12月に開催されます。郡家から若桜駅まで約30分間「昭和」を満喫
後、若桜町の名所を観光の後は、このツアー特製の「八頭・若桜のたまて箱弁
当」を県指定文化財の「三百田氏住宅」でいただきます。八頭町では2017
年に閉校した隼小学校が生まれ変わった話題のスポット「隼Lab.」でテ
ィータイム。人気の大江ノ郷ヴィレッジにも立ち寄ります。ツアーの特典とし
て大江ノ郷自然牧場で使えるお買物券(1,000円分)がついてきます。開
催は、12月9日と23日。参加費は11,000円です。興味のある方はぜ
ひご参加ください。

こちらからネット予約もできます↓
https://www.tottori-inaba.jp/tour/180/

■北栄町で短期間農業体験『ぷちアグたび』!
北栄町で季節、時期を問わず短時間でも可能な農業体験が始まりました。その
名も「ぷちアグたび」。就農を考えている方が鳥取県へ旅行に来たついでに農
業を体験。今の季節は長芋とらっきょうの作業が体験できます。、来年1月1
5日(木)までです。就農に興味のある方、北栄町への移住に興味のある方は、
ぜひ体験してみてください。

↓詳細、申込は北栄町のHPをご覧ください。
http://www.e-hokuei.net/4989.htm

■第35回食のバザール、12月2日開催!
日南町の特産品、イチ押しを集めた「食のバザール」が12月2日に道の駅に
ちなん日野川の郷で開催されます。もちつきやつきたて餅のもちまき、日南町
産野菜炭火焼、芋ご飯の無料試食会、新名物「とまとおでん」の販売のほか、
町の伝統芸能の奥日野源流太鼓の演奏、即席プラネタリウム等イベントももり
だくさん。ぜひお出かけください。
日時:12月2日(日)10時から14時
場所:道の駅にちなん日野川の郷

詳しくは日南町のHPをご覧ください↓
http://www.town.nichinan.lg.jp/p/1/15/5/11/1/3/


3.編集部員のひとりごと
2025年国際博覧会(万博)が大阪で開催されることが決定しました。
快挙です!!48年前の万博時は、私は早熟な中学生でカナダ館のディスコを
体験したくて一人で出かけたのを思い出しました、青春の1ページです。今回
の決定に、前期高齢者になった自分でも意外ですが、ワクワクしています。2
020年の東京オリンピック、2025年の大阪万博を健康で迎えたいという
気持ちがふつふつと湧き上がってきています。「長生きするのもエエもんやや
な!」と感じている今日この頃です。(T男)