当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
   消費生活センターでは、鳥取県消費者教育推進計画に基づく重点項目として「消費生活センターを中心とした体系的な消費者教育の推進」に取り組んでおり、県民が消費生活に関する基礎知識を習得できる機会を提供するため、「とっとり消費者大学」として公開講座や講師派遣を展開しています。
  

自宅で学べる消費生活講座 ~とっとり動画ちゃんねるで消費者力を鍛えよう~

1 エシカル消費(思いやり消費)をはじめよう!(子どもと一緒に楽しめます)

(1)【アニメ映像】エシカルソング「お金名人」でエシカル消費をはじめよう!(約2分)
(2)【ダンス映像】エシカルソング「お金名人」でエシカル消費をはじめよう!(約2分)
(3)【CM映像】エシカルソング「お金名人」でエシカル消費をはじめよう!(約1分)
      エシカル消費・「お金名人」についてもっと知りたい方はこちら
2 悪徳商法や詐欺の被害にあわないために
「ストップ!騙されてるかも」
(1)ワンクリック請求(約7分)
(2)サクラサイト商法(約11分)
(3)オンラインゲームやアプリ(約10分)
(4)訪問販売・点検商法(約9分)
(5)商品送りつけ商法(約12分)
(6)契約とは(約2分)
(7)クーリング・オフとは(約3分)
(8)消費生活センターとは(約4分)
【注意】動画の中で消費者ホットラインは「0570-064-370」となっていますが、現在は局番なしの「188」に変わりました。ただし、現在でも旧番号のホットライン「0570-064-370」に電話をかけると、自動的に「188」に転送され、お近くの消費生活センターにつながります。

「悪徳商法にご注意を!怪しいなと思ったら消費生活センターに!」(約7分) 
  「負けんで!特殊詐欺~次はあなたが狙われる~」(郡家警察署・八頭町制作 約20分)
「負けんで!送りつけ商法~さわらぬ荷物にたたりなし~」(同上 約18分)

公開講座

 金融、悪質商法対策、エシカル消費(環境・社会・地域などを思いやる消費)など、消費生活に関する知識を習得できる講座を関係機関・団体と連携しながら「とっとり消費者大学」として展開しています。
 詳細はこちらをご覧ください⇒とっとり消費者大学公開講座へのリンク

くらしの経済・法律講座

 消費生活にかかる知識を習得できるよう、県内の高等教育機関4校と連携し、県民と学生がともに体系的・専門的な知識を取得できる講座を開催しています。
 詳細はこちらをご覧ください⇒くらしの経済・法律講座へのリンク

啓発講座

広域的団体や高等学校等が行う学習会に出向き、悪質商法や多重債務、消費者教育などについて啓発講座を行っており、一般事業所や福祉サービス事業所等の職場研修等にも御活用いただくことができます。内容や時間等は調整いたしますので、お気軽にお申し込みください。
 申込書はこちらをご覧ください⇒研修の講師派遣へのリンク

紙面講座

 消費者被害の未然防止・被害拡大等により消費者の安全・安心を確保するため、新聞による紙面講座(啓発広報)を隔月で日本海新聞紙面中に掲載しています。

(参考)鳥取県消費者教育推進計画(抜粋)

2 計画期間中に重点的に取り組む内容

(1)消費生活センターを中心とした体系的な消費者教育の推進

■ 消費生活に関する様々な知識・情報を習得できる機会の拡充

○ 消費生活センターが中心となり、関係機関・団体と連携しながら、高度情報通信ネットワーク社会の発展に対応しつつ、消費者被害対策、金融、情報メディア、悪質商法対策及び社会的価値を考えた消費活動など、消費生活に関する様々な知識を習得できる講座を「とっとり消費者大学」として体系的に実施します。

 ※鳥取県消費者教育推進計画については、こちらを御覧ください。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000