当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第445号(2017,7,20)

1.とっとり IN 関西コーナー
○鳥取学出前講座、今月は江府町!今日明日開講!! 
○ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」21日から!
○鳥取トレタテ市 谷町6丁目で22日開催!
○大丸神戸店「食のみやこ鳥取県フェア」26日から!
○おいでや!いなか暮らしフェア、7月29日開催!
○「ふるさと鳥取市移住定住相談会in麒麟のまち」申込受付中!
○智頭町まるごと出張説明会in大阪、申込受付中!
○8月9日、10日ワクワクバスツアー、参加学生募集中!
○ホテルグランヴィア京都夏祭り、前売り券発売中!

2.とっとりおすすめ情報
○今週末の夏祭り情報!
○2017日本海サンセット・漁火クルージング
○とっとりふるさと宅配便8月便申込受付中!!
○お得に鳥取旅!「夏旅キャンペーン」開催中!

3.編集部員のひとりごと


1.とっとり IN 関西コーナー
■鳥取学出前講座、今月は江府町!今日明日開講!!  
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催して
いる鳥取学出前講座。今月は今日と明日に開催します。今月の
テーマは 「3,000人の楽しい町~奥大山江府町の活性化戦略~」。
講師は江府町長の白石祐治さんです。江府町について、ぜひこの機会に
学んでください。今月は講座終了後に懇親会が開催される予定です。
日時:7月20日(木)18時から20時
   7月21日(金)10時30分から12時30分
参加費:1回1,000円

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」21日から!
 毎月、千里中央駅にほど近いピーコックストアで開催している
「鳥取県フェア『鳥取うまいもん市場』」。次回は明日21日から
23日までの開催で、日南町の松尾農園の原木しいたけや鳥取市の
サンドリップの生のブルーベリーや加工品、鳥取県物産協会の販売を
予定しています。週末には同じフロアにあるトリピーショップ定番
商品「大山山麓そば」の試食宣伝販売も開催します。ぜひ、鳥取県
フェアにお越しください。
期間:7月21日(金)から23日(日)
場所:ピーコックストア千里中央店B1

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/263761.htm 

■鳥取トレタテ市 谷町6丁目で22日開催!
 鳥取おこしの会と鳥取市南商工会が定期的に大阪で開催している
鳥取トレタテ市が今週末22日に開催されます。会場は 谷町6丁
目にほど近い空堀商店街そばのギャラリー「DRILL& DRI
LL」です。旬の野菜や海産物、ジャム等の加工品、鳥取のおいしい
ものがたくさん販売されます。ぜひおでかけください。
日時:7月22日(土)10時から16時
場所:ギャラリー&レンタルスペース「DRILL&DRILL」
   (大阪市中央区谷町6-17-12)

お店の場所等はこちらをどうぞ↓ 
https://www.pref.tottori.lg.jp/263309.htm

■大丸神戸店「食のみやこ鳥取県フェア」26日から!
 大丸神戸店で7月26日から「鳥取県フェア」が開催されます。
石谷精華堂、麒麟のまち、とっとりなしお商店、三幸丸漁師一家、
フリーダム大黒堂が出展予定です。お買い上げのお客様対象の
先着プレゼントもあります。トリピーが登場する日もあります。
大丸ミュージアムでは、26日から「追悼水木しげるゲゲゲの
人生展」が開催されます。来週水曜からの鳥取県フェアにぜひ
お越しください。
期間:7月26日(水)から8月1日(火)
場所:大丸神戸店 B1 食品イベント会場

詳しくはこちらをご覧ください↓ 
https://www.pref.tottori.lg.jp/268355.htm

■おいでや!いなか暮らしフェア、7月29日開催!
 関西最大級の移住・定住相談会が7月29日(土)、天満橋駅
直結のOMMビルで開催されます。北海道から沖縄までの
約250の地域が参加し、各地の移住担当者に直接知りたいこと
を詳しく聞くことができます。鳥取県からは、鳥取県移住定住
サポートセンターのほか、麒麟のまち(鳥取市、岩美町、八頭町、智頭
町)、若桜町、倉吉市、湯梨浜町、北栄町、南部町が出展します。
鳥取県やいなか暮らしに興味のある方は、お越しください。事前予約は
不要です。
日時:7月29日(土)12時から18時
場所:大阪天満OMMビル2F B・Cホール

公式HPはこちら↓ 
https://www.inaka-event.com/

■「ふるさと鳥取市移住定住相談会in麒麟のまち」申込受付中!
 大阪中之島のフェスティバルタワーで8月5日に鳥取市への
移住・定住に関する「鳥取市移住相談会」が開催されます。
専任相談員や住宅・就職・融資の専門スタッフが「仕事」「住まい」
「暮らし」「支援制度」など移住定住に関することなら何でも
ご相談をお受けします。鳥取市への移住を考えておられる方、
移住に興味をお持ちの方、Uターンを考えておられる方は
ぜひご参加ください。参加は無料で現在申込受付中です。
日時:8月5日(土)13時から16時
会場:情報発信拠点 麒麟のまち

詳しくは鳥取市公式ホームページをご覧ください↓
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1498713310411/index.html

■智頭町まるごと出張説明会in大阪、申込受付中!
 8月19日に大阪の靱公園界隈で智頭町のPRイベントが開催
されます。「森のようちえん体験会おさんぽ会」、「藍染め体験」、
智頭町に移住された方のお話しを伺う「森のアフタヌーンティー」
が開催されます。参加は無料で事前申し込み制です。定員に達し
次第、締め切られます。智頭町に興味のある方、ぜひお申し込み
の上、ご参加ください。
開催日:8月19日(土)
場所:靱公園(大阪市西区)
定員:25名
申込締切:8月9日(水)

詳しくは智頭町のサイトをご覧ください↓ 
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kikaku/11/01/

■8月9日とっとりワクワクバスツアー、参加学生募集中!
 鳥取での就職を考えている学生さん対象の日帰りバスツアーを
8月9日(水)と10日(木)に開催します。それぞれ発着地が
違います。鳥取から合流参加も可能です。参加は無料ですが、
事前申し込みが必要です。鳥取の企業の方との昼食交流会や鳥取の企業
見学などを予定しています。定員は40名で先着順です。
鳥取で就職したい学生の方はぜひ、お申込みください。お知り合いの
学生さんにもどうぞ、お知らせください。
※8月10日バスツアー(京都発)は申込み多数のため、
 受付を終了しました。

詳しくはこちらをご覧ください↓ 
http://www.pref.tottori.lg.jp/268234.htm

■ホテルグランヴィア京都夏祭り、前売り券発売中!
 京都駅ビル直結のホテルグランヴィア京都で8月3日に夏祭り
イベントが開催され、鳥取県が参加します。鳥取県の物産を販売
したり、トリピーが鳥取県をPRする予定です。ホテル自慢の味を
楽しめるお食事会場と風情たっぷりのお祭り屋台のイベント会場、
ステージもあり、夏の夜を存分に楽しめる内容になっています。
ぜひ皆様、お得な前売り券をご購入の上、ホテルグランヴィア京都に
遊びにいらしてください。
日時:8月3日(木)16時から21時
場所:ホテルグランヴィア京都 3階、5階
料金:抽選券付き前売券6,000円、当日券7,000円、小学生以下無料

詳しくはこちらをご覧ください 
https://www.pref.tottori.lg.jp/268354.htm
 
■小学生対象、夏休み鳥取自然体験ツアー参加申込25日まで!
 大阪発で2泊3日の鳥取自然体験ツアーが7月に開催されます。
「夏の3日間 はしゃぐところは鳥取だ!」夏休み2泊3日の
田舎留学!鳥取県東部で川遊びや砂像作り体験等、鳥取ならでは
の体験が予定されています。
ホスピタリティツーリズム専門学校大阪旅行科の学生が企画した
ツアーです。30名以上の学生が当日はしっかりサポート。
今年の夏休み、お子様に鳥取体験ツアーはいかがでしょうか?
開催日:7月27日(木)から29日(土)
旅行代金:29,800円
対象:小学3年生から6年生
申込締切:7月25日(火) 先着順

お申し込みはこちらから↓ 
http://www.znk.or.jp/nekonote/event/?id=1494990479-768515&ca=3&ca2=


2.とっとりおすすめ情報
■今週末の夏祭り情報!
 先週末で鳥取県内のほとんどの海水浴場が海開きしました。
多くの学校も夏休みになり、いよいよ夏本番!鳥取県内でも夏祭りが
各地で開催されます。鳥取県におでかけの方はぜひお祭りにご参加
ください。

・若桜町納涼花火大会(若桜町)
  ライトアップされた若桜駅構内のSLと花火の競演は必見です。
 開催日:7月22日(土)
 場所:中之島公園(若桜町若桜) 
http://kanko.town.wakasa.tottori.jp/news/2017/07/post-134.html

・とまり夏まつり(湯梨浜町)
  湯梨浜町泊地区にある灘御神社の夏祭りが起源とされる夏祭り。
 当日は朝から榊・神輿が泊区を練り歩き、夕方から夜にかけて
 泊小学校鼓笛隊パレード、地元小学生による樽神輿の巡業があります。
 クライマックスの海上大花火大会は泊の夏の風物詩です。
 開催日:7月22日(土)
 場所:泊区・泊新港付近(東伯郡湯梨浜町泊)
 http://www.yurihama.jp/site/matsuri/2311.html

・大山町納涼花火大会(大山町)
  御来屋漁港に鎮座する「えびす神社」の宵宮祭にあわせて実施
 される花火大会。約2千発の花火を火の粉が降り注いできそうな
 距離で見ることができます。
 日時:7月22日(土)20時から
 場所:御来屋漁港(西伯郡大山町御来屋)
 http://www.daisen.jp/p/kankou/12/4/14/

・フェスティバル・ディア・マスミズ2017(伯耆町)
  桝水高原の毎年恒例のイベントです。今年は「星取県」関連イベ
 ントとしてプラネタリウム、星空ウォッチングも開催されます。
 天空リフトの特別運行があり、頂上展望台から弓ケ浜半島を背景に
 した花火を楽しめます。
 日時:7月22日(土)16時から
 場所:大山桝水高原
 http://www.masumizu.net/masumizusummer.html

・第72回みなと祭(境港市)
  前夜祭は、毎年多数のミュージシャンが出演する「妖怪ジャズフェス
 ティバル」で盛り上がります。当日は 境水道を漁船運行します。海上
 に映る花火は迫力満点です。
7月22日(土) 第16回境港妖怪ジャズフェスティバル2017(前夜祭)
7月23日(日) 第72回みなと祭 
http://www.sakaiminato.net/c817/topics/minatomatsuri2016-copy/

・夏休み!皆生温泉ちびっこ広場(米子市)
  皆生温泉海水浴場で夏休み期間中お子様向けのイベントが開催されます。
 期間中21時からはミニ花火の打ち上げもあります。
 期間:7月21(金)から8月27日(日)
 場所:皆生温泉海水浴場
 https://www.kaike-onsen.com/new/JP/summer_event2017.html

■2017日本海サンセット・漁火クルージング
 船上から鳥取砂丘や夕日、漁火を楽しめる「日本海サンセット・
漁火クルージング」が今年も運航されています。美しい景色を満喫
できる40分間のクルージングの後は、地元の美味しい旬の味に舌鼓。
お食事とクルージングで料金は3,000円です。申込締切は開催日の
前日午前中になっています。この夏、鳥取港から日本海の美しい夕暮れを
堪能してみませんか?

開催日や詳細はこちらをご覧ください↓ 
http://www.yourun1000.com/news/detail/1

■とっとりふるさと宅配便8月便申込受付中!! 
 鳥取の四季折々の新鮮な野菜や果物、日本海の香りのする海産物、
手づくりの加工品などを詰め合わせた「とっとりふるさと宅配便」の
お申込みを募集しています。
年3回のお届けで、現在8月便のお申込みを受付けています。8月便は
巨峰、大黒なすび、らっきょう甘酢漬けなど9品が入っています。価格は
5,000円。(消費税・送料込)です。お申し込みの締め切りは7月21日
(金)、発送は8月4日(金)です。
素朴でおいしいふるさとの味の詰め合わせをご家庭や贈り物(お中元等)で
ぜひご利用ください。

申し込み方法や詳細は鳥取市のHPをご覧ください。 
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1194335827988/

■お得に鳥取旅!「夏旅キャンペーン」開催中!
 鳥取県内では、お得に旅できる観光パスポート「トリパス」の
「夏旅キャンペーン」を実施中です。
3つスタンプを集めて応募すると旅館宿泊券等が抽選で当たる「周遊
スタンプラリー」と2つスタンプを集めて応募する「夏の旅 鳥取の
二十世紀梨プレゼントスタンプラリー」も実施されます。この夏も
100施設以上の割引や優待特典がついている「トリパス」を利用
してお得に鳥取を旅してください。「トリパス」は関西本部にも
置いていますので ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
期間:9月30日(土)まで

鳥取県観光連盟のHPをご覧ください↓ 
http://www.tottori-guide.jp/toripass/ 


3.編集部員のひとりごと
『先月の末頃、関西地区の某人気スーパーマーケットで「鳥取フェア
」が開催されていて、お気づきになられた方もおられたと思います。
もちろんこの時期は境港直送の本マグロと大栄スイカが目玉なんです
が、今の時期は身入りのよい鳥取のきれいな海で獲れた岩牡蠣もお勧
めでこれらも各店頭で販売されていました。
実は、鳥取県内で6月~8月に漁獲される鳥取県産の天然岩牡蠣を
サイズにかかわらず全て「夏輝」というブランド名を付けていますが、
実際に「夏輝」というラベルを付けて出荷しているのは、そのうち殻高
13センチ以上の平たい形の牡蠣だけなんです。
ラベルの付いていない岩牡蠣から「僕だって夏輝だあっ!」って声が
聞こえてきそうです。』(京都産だけど広島産カキの夏輝君)