当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第435号(2017,5,11)

HEADLINE 
1.とっとり IN 関西コーナー
○ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」12日から!
○トリピーショップ試食宣伝、今週末開催!
○MBS「ちちんぷいぷい」プリンスメロンプレゼント、18日放送!
○「プラザグリーンマーケット」12日から中之島で開催!
○船場センタービルで「ニッポン4県物産展」開催中!
○「地ビール祭京都2017」14日開催!鳥取の地ビールも参加!!
○「地旅フェスin大阪ミナミ2017」20日、21日開催!鳥取県も参加!
○鳥取学出前講座、今月は倉吉市!
○青谷横木遺跡「女子群像」板絵フォーラム、参加申込受付中!
○「第42回この道ひとすじ日本の伝統展」17日から大阪で開催!
○鳥取来楽暮カフェ5月20日開催、参加申込受付中!
○鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会、13日大阪で開催!

2.とっとりおすすめ情報
○鳥取県版図柄入りナンバープレートのデザインを募集中!
○若桜にピンクのSLが復活!毎週日曜イベント開催!
○鳥取中部にご宿泊の方限定プラン「とっとりトレンド2017」
○みくりやポートフェスティバル&さざえ祭2017、14日開催!

3.編集部員のひとりごと


1.とっとり IN 関西コーナー
■ピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」12日から!
 毎月、千里中央駅にほど近いピーコックストアで開催している「鳥
取県フェア『鳥取うまいもん市場』」。次回は明日12日から14日
まで開催です。今月も鳥取県の"うまいもん"がたくさんやってきます。
おなじみの高塚かまぼこの天ぷらやちくわのほか、米子市の福島商店
のお漬け物各種、鳥取県物産協会の販売があります。
13日(土)と14日(日)には大山望の店頭販売とトリピーショ
ップの試食宣伝を予定しています。ぜひ明日からの鳥取県フェアに
お越しください。
期間:5月12日(金)から14日(日)
場所:ピーコックストア千里中央店B1

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/263761.htm

■トリピーショップ試食宣伝、今週末開催!
 鳥取県フェアが開催されるピーコックストア千里中央店B1にある
「トリピーショップ」は鳥取県産品が常時50品目以上揃うお店です。
明日から始まる鳥取県フェアに合わせ、今週末、トリピーショップの
定番商品の中から「乾燥ごぼう」と「ごぼう茶」の試食宣伝を開催し
ます。乾燥ごぼうはアクがなく、気軽に使える便利な商品です。
この機会にぜひお試しください。
開催日:5月13日(土)、14日(日)

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263762.htm

■MBS「ちちんぷいぷい」プリンスメロンプレゼント、18日放送!
 毎日放送の人気テレビ番組「ちちんぷいぷい」で来週18日に
倉吉産のプリンスメロンをプレゼントします!
倉吉のプリンスメロンはミルク(脱脂粉乳)をプリンスメロンに散布
することで農薬の回数を減らした環境に優しい方法で栽培されています。
「ちちんぷいぷい」をご覧の上、ご応募ください。

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/265404.htm

■「プラザグリーンマーケット」12日から中之島で開催!
 中之島フェスティバルプラザでは鳥取市から直送の新鮮な野菜や
果物を販売する「プラザグリーンマーケット」が今年も毎月第2と
最終金曜、土曜に開催されます。
今月はアスパラガスがおすすめです。ぜひこの機会に鳥取直送の
おいしい野菜や果物をお求めください。
日時:5月12日(金)16時から20時
   5月13日(土)11時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1階特設会場

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263391.htm

■船場センタービルで「ニッポン4県物産展」開催中!
 地下鉄堺筋本町駅と本町駅に直結している「船場センタービル」
では、4月から10ヶ月連続で「ニッポン4県物産展」が開催されて
います。鳥取県と福井県、秋田県、熊本県、4県の物産展です。各地
の特産品が販売されています。鳥取県からは、人気のあごだしや
とうふちくわ、日南町のトマトジュース等、充実の品揃えです。
ぜひこの機会に船場センタービルで鳥取県品をお求めください。

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/265484.htm

■「地ビール祭京都2017」14日開催!鳥取の地ビールも参加!
 次の日曜日5月14日に京都で開催される「地ビール祭京都201
7」に伯耆町の大山Gビールと智頭町のタルマーリーのクラフト
ビールが参加します。現在お得な前売り券を発売しています。京都の
お店かチケットぴあで購入できます。詳しくはホームページでご確認
ください。初夏の1日京都で地ビール三昧はいかがですか。
日時:5月14日(日)14時から18時
場所:三条会商店街アーケード下(堀川三条~千本三条)

詳しくは公式HPをどうぞ↓
http://kyoto-beer.jp/info.html

■「地旅フェスin大阪ミナミ2017」20日21日開催!鳥取県も参加! 
 大阪ミナミ道頓堀の「とんぼりリバーウォーク」で来週末開催される
「地旅フェスin大阪ミナミ2017」は全国各地のブースが出展され、
文化や魅力を発信し、国内外の大勢の人に日本の素晴らしさを紹介・体感
していただけるイベントです。鳥取県も出展し、伝統芸能のステージや
観光PRをする予定です。トリピーも登場予定です。ぜひ皆様遊びに来て
ください。
日時:5月20日(土)、21日(日)11時から18時
場所:とんぼりリバーウォーク

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/266414.htm

■鳥取学出前講座、今月は倉吉市!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催している
鳥取学出前講座。今月は来週18日の夕方と19日の午前中に開催
します。今月の講師は倉吉市長の石田耕太郎さんです。テーマは「災
害からの復興」。昨年10月の鳥取県中部地震、今年2月の大雪と
度重なる災害からの復興に取り組む倉吉市の現状をぜひ出前講座で
知ってください。なお、今月は18日のみ交流会が実施されます。
日時:5月18日(木)18時から20時
   5月19日(金)10時半から12時半  
参加費:1回千円

こちらもご覧ください。
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■青谷横木遺跡「女子群像」板絵フォーラム、参加申込受付中!
 昨年末、鳥取市の青谷横木遺跡から出土した7、8世紀の女子
群像を描いた木板。女子群像の古代絵画が見つかったのは国宝高松
塚古墳に続き全国2例目です。6月4日(日)に大阪のよみうり
ギャラリーで「青谷横木遺跡『女子群像』板絵フォーラム~悠久の
時を超えて、今に伝えたいことがある~」が開催されます。
高松塚や高句麗壁画古墳の「女子群像」と比較しながら、貴婦人を
含む行列が描かれた板絵の謎と飛鳥(白鳳)時代の鳥取について、
様々な角度から迫ります。参加は無料です。事前申込が必要ですので
参加したい方は、お早めにお申し込みください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.oybc.co.jp/event_hq/detail_15346

■「第42回この道ひとすじ日本の伝統展」17日から大阪で開催!
 先人たちが日常生活で得た知恵と体験を、各地域で何世代にも
わたり受け継いできた伝統工芸品が集まる「第42回この道ひとすじ
日本の伝統展」が17日から難波の高島屋で開催されます。全国各地
から集まった職人たちによる、伝統の技が生きる品を実演販売を
交えてご紹介しています鳥取県からは因州和紙や弓浜絣、竹細工、
出雲石灯籠が出展されます。大阪で日本各地の伝統工芸品をぜひ
ご覧ください。
期間:5月17日(水)から22日(月)
   ※最終日は18時閉場

こちらもご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=266427

■鳥取来楽暮カフェ5月20日開催、参加申込受付中!
 大阪本町のシティプラザ大阪で5月20日に鳥取への移住・
定住のいろいろな事を知ることができ、相談もできる「鳥取来楽暮カ
フェ」が開催されます。今回のテーマは「鳥取県中部暮らし」です。
倉吉市・湯梨浜町・三朝町が参加されます。各市町の担当者に相談
できるほか、先輩移住者の体験談を聞く事ができます。参加は無料で、
定住機構のホームページから、お申込いただけます。鳥取県への移住を
お考えの方は、ぜひお申込の上、ご参加ください。
日時:5月20日(土)13時から16時
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室
(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪4F「奏」の間)

こちらからお申込できます↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=11253

■鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会、13日大阪で開催!
 鳥取県教育委員会では、平成30年度鳥取県公立学校の教員をめざす
方々に対して、鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験説明会を5月
13日(土)、関西本部交流室で開催します。鳥取県外にお住まいの
方で、受験を希望される方かそのご家族(保護者)が参加できます。
事前申込は不要です。当日、会場で選考試験の実施要項が配付されます。
 平成30年度鳥取県公立学校教員採用候補者選考試験の出願は
5月11日(木)から6月1日(木)です。実施要項等は関西本部でも
交付します。鳥取県で教員をめざす方は、ぜひ今週末、説明会を聞きに
関西本部交流室にお越しください。
日時:5月13日(土) 午後1時30分から午後3時00分
場所:鳥取県関西本部交流室(大阪駅前第3ビル22階)
お問い合わせ:鳥取県教育委員会事務局 教育人材開発課
       人事企画・業務改善担当
(電話0857-26-7513、FAX0857-26-8094)

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.pref.tottori.lg.jp/95168.htm


2.とっとりおすすめ情報
■鳥取県版図柄入りナンバープレートのデザインを募集中!
 地域振興、観光振興を目的として観光地や名産などの図柄が入った
自動車ナンバープレートが鳥取県でも導入されることになりました。
現在、鳥取県独自のデザインを募集しています。鳥取県版図柄入り
ナンバープレートは平成30年10月以降(同大臣の図柄の指定後)
に交付が開始される見込みです。あなたの考えたデザインがまちを
走る日が来るかもしれません。興味のある方はぜひご応募ください。
募集期間:4月19日(水)から6月1日(木)

詳細、応募についてはこちらをご覧ください。
http://www.pref.tottori.lg.jp/265875.htm

■若桜にピンクのSLが復活!毎週日曜イベント開催!
 昨年5月に若桜駅にあるSLがピンク色に染まったのも記憶に新し
いかと思います。今年も「恋の日プロジェクト2017」と銘打ち、
5月28日までピンクのSLが再びお目見えしています。
14日、21日、28日にはピンクのSLが引くトロッコに乗車でき
ます。トロッコの走行時間は11時、13時30分、15時15分の
3回です。料金は駅の入場が300円、トロッコ乗車券が200円で
す。ピンクのSLに会いに若桜駅にぜひおいでください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tottori-inaba.jp/new-events/3519/

■鳥取中部にご宿泊の方限定プラン「とっとりトレンド2017」
 鳥取県中部の対象施設に宿泊した方限定で県内中部「道の駅」の
商品がプレゼントされる「とっとりトレンド2017」が来年3月
末まで開催されています。宿泊施設でプレゼントと引換えができる
クーポンをもらい、対象の道の駅で県産品をもらってください。
プレゼントされる県産品は各道の駅の駅長が厳選した旬の野菜、
ご当地の加工品です。来年3月末までに鳥取県中部に宿泊予定のある
方はぜひご利用ください。

詳細はこちらをご覧ください↓
https://tottori-iyashitabi.com/recommend/759/

■みくりやポートフェスティバル&さざえ祭2017、14日開催!
 大山町御来屋(みくりや)漁港周辺で次の日曜に美味しいサザエ
の壺焼きやサザエごはん、大山おこわの出店やフリーマーケットが楽
しめる「みくりやポートフェスティバル&さざえ祭2017」が
開催されます。さざえごはんの販売やまぐろの解体ショー、「後醍醐
レース」、地元FMの生放送等が予定されています。
サザエの漁獲高で県下一の御来屋漁港で旬のサザエをぜひお楽しみ
ください。
日時:5月14日(日)9時30分から15時   
場所:御来屋漁港周辺

ちらし、詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.daisen.jp/p/1/43/2/13/


3.編集部員のひとりごと
 皆さま、ゴールデンウィークはしっかり堪能されましたでしょう
か?私はインテックス大阪でイヤというほど堪能しちゃいました。
なぜなら、4月28日(金)から5月7日(日)の10日間、日本
最大級の食のイベント「'17食博覧会・大阪」がインテックス大阪で
開催され、そこに鳥取県ブースを出展し「食のみやこ鳥取県」をPR
していたからです。お越しいただいた読者の方々には、この場をお借
りしてお礼申し上げます。
 4月に関西本部の販路開拓チームに赴任後、いきなりのビッグイベ
ントでしたので、いったいどうなることかと思いましたが、いざ開会
しますと、鳥取県ブース出展者の皆さまのがんばりもあり、特に大きな
トラブルもなく無事終了することができ、今は完全に精も魂も尽き果
てたところです。とはいっても、今月末にはらっきょうの出荷も始ま
りますので、離脱した魂をこの身に戻し、気を引き締めてPRして
いこうと思っています。今年のらっきょうの生育は順調ですので、
店頭に並びましたら、是非、らっきょう漬けなどで召し上がって
みてください!(かや)