当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第420号(2017,1,19)

HEADLINE 

1.とっとり IN 関西コーナー
○ピーコックスア千里中央店「鳥取県フェア」20日から!
○京阪百貨店守口店で「鳥取県フェアかにまつり」21日開催!
○「鳥取トレタテ市」谷町6丁目で21日開催!
○中之島で「プラザグリーンマーケット」20日、21日開催!
○BS-TBS「日本遺産」1月22日(日)の放送は三朝温泉!
○FM802「WEST NAVI STATION」今月は鳥取県!
○鳥取学出前講座、今月は26日、27日開催!
○「出張相談会 in 大阪」1月25日(水)開催!
○住む・働く・鳥取県移住フェアin大阪 、2月18日(土)開催!
○「婚活ツアーin鳥取中部」関西から女性参加者大募集!
○第35回全国女子駅伝、鳥取勢力走!

2.とっとりおすすめ情報
○鳥取砂丘新発見伝イベント実施者大募集!
○「とっとり好きー!!」大集合2017
○鳥取県大山のふもとへ癒しのスタンプラリー開催中!

3.編集部員のひとりごと

4.編集後記

1.とっとり IN 関西コーナー
■ピーコックスア千里中央店「鳥取県フェア」20日から!
 毎月、千里中央駅にほど近いピーコックストアで開催している
「鳥取県フェア『鳥取うまいもん市場』」。今月は明日1月20日
から22日の開催です。今回はおなじみの鳥取市の大黒堂の焼き鳥や
からあげ、大山町から谷尾商店の干物や浜茹でベニズワイガニがやっ
てきます。土日には、トリピーショップでおしどり調剤薬局の生姜
パウダーの試食や大山望の新鮮野菜販売もあります。ぜひ、今年1回
目のピーコックストア千里中央店「鳥取県フェア」にお越しください。
期間:1月20日(金)から22日(日)
場所:ピーコックストア千里中央店B1

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/255841.htm

■京阪百貨店守口店で「鳥取県フェアかにまつり」21日開催!
 1月21日(土)、京阪百貨店守口店前広場「カナディアン
スクエア」で鳥取県フェアが開催されます。冬の味覚の王様、
「かに」をメインに海産物や野菜等、鳥取県のおいしいものを
販売します。鳥取県PRステージも予定しています。お魚
クイズやカニの甲羅積み大会等、楽しい企画が盛りだくさん。
トリピー、ととリン、そして、とっとり観光親善大使が登場
します。三朝温泉の足湯もやってきます。今週土曜、21日の
開催です。ぜひ京阪百貨店守口店にお越しください。
日時:1月21日(土)11時から16時
場所:京阪百貨店守口店前広場「カナディアンスクエア」

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263218.htm

■中之島で「プラザグリーンマーケット」20日、21日開催!
 中之島フェスティバルプラザでは鳥取県東部の直送野菜を販売
する「プラザグリーンマーケット」が毎月第1、第3の金曜、
土曜に開催されています。1月は明日20日とあさって21日の
開催です。今月のオススメは最高級品質の苺です。1月は明日と
あさってのみの開催ですので、ぜひこの機会に鳥取直送のおいしい
野菜や果物をお求めください。
日時:1月20日(金)、21日(土)
   金曜日16時から20時、土曜日10時から17時
場所:中之島フェスティバルプラザ地下1階特設会場

会場へのアクセスはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/224012.htm

■「鳥取トレタテ市」谷町6丁目で21日開催!
 鳥取おこしの会と鳥取市南商工会が定期的に大阪で開催している
鳥取トレタテ市が今月は今週末、21日に開催されます。会場は
谷町6丁目にほど近い空堀商店街そばのギャラリー「DRILL&
DRILL」です。冬野菜や酒津の塩さば等、新鮮でおいしいものが
たくさん販売されます。ぜひお散歩がてらおでかけください。
日時:1月21日(土)10時から16時
場所:ギャラリー&レンタルスペース「DRILL&DRILL」
   (大阪市中央区谷町6-17-12)

お店の場所等はこちらをどうぞ↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/263309.htm

■BS-TBS「日本遺産」1月22日(日)の放送は三朝温泉!
 日本全国に点在する有形・無形の文化財を地域的なつながりや
時代的な特徴ごとにまとめ、その魅力を国内外に発信するべく
文化庁が2015年より設けた「日本遺産」。鳥取県は、三朝温泉
の「六根清浄と六感治癒の地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指の
ラドン泉~」と大山周辺の「地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市」
が認定されています。日本遺産は「文化財そのものを認定するのでは
なく、日本の文化や伝統を語るストーリーを認定する」とされています。
BS-TBSでは、日曜朝に日本各地の日本遺産を紹介する番組が
放送されています。次の日曜には三朝温泉の「六根清浄と六感治癒の
地~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~」が放送されます。
ぜひご覧ください。
放送日時:1月22日(日)9時30分から10時

番組のHPはこちら↓
http://www.bs-tbs.co.jp/nihonisan/index.html

■FM802「WEST NAVI STATION」今月は鳥取県!
 JR西日本が発行している"乗って、楽しむ、おでかけガイド”
「西Navi」1月号の表紙は鳥取の「親がに丼」です。紙面では
鳥取県の観光特集「色鮮やかな冬の鳥取を巡る」も掲載されています。
この西Naviと連動しているFM802の番組「WEST NAVI
STATION」でも、1月は鳥取県の旅が放送されています。番組の
ホームページには、パーソナリティの大抜卓人さんの“鳥取旅”の写真と
コメントが紹介されています。毎週木曜日10時から10時30分の
放送です。ぜひお聞きください。

こちらもご覧ください↓
https://funky802.com/tacty/westnavi/

■鳥取学出前講座、今月は26日、27日開催!
 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催して
いる鳥取学出前講座。今月は来週1月26日と27日の開催です。
テーマは「鳥取に根ざした米子高専」で米子高等専門学校校長の
氷室昭三さんを講師にお迎えします。
平成26年に創立50周年を迎えた米子高専、地域の小中学生
向けの公開講座を定期的に開催しています。鳥取に根ざす米子高専
の取り組みに興味のある方は、ぜひ受講してください。
日時:1月26日(木)18時から20時
   1月27日(金)10時30分から12時30分
参加費:1回千円

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/40128.htm

■「出張相談会 in 大阪」1月25日(水)開催!
 シティプラザ大阪1階にある大阪ふるさと暮らし情報センターで
毎月2回鳥取県への移住・就職相談を受け付ける「出張相談会 in
大阪」。次回は来週水曜の1月25日(水)です。相談は無料で
事前申込も不要です。今年度は定期的に開催されますので、
鳥取県への移住を考えておられる方、興味のある方はぜひ、
開催日を確認の上、ご参加ください。2月は1日と22日に
開催予定です。
日時:1月25日(水)11時から17時
場所:大阪ふるさと暮らし情報センター

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10001
 
■住む・働く・鳥取県移住フェアin大阪 、2月18日(土)開催!
 鳥取県へのIJU(移住)ターンをお考えの方の移住・定住に
関する様々な疑問をご相談いただけるイベント「住む・働く・鳥取県
移住フェアin大阪」が2月18日(土)にシティプラザ大阪で開催
されます。鳥取県の16市町村ブースのほか、移住相談ブース、農林
漁業相談ブース、起業・創業ブース、就職相談ブースが登場し、それ
ぞれの相談を受け付けます。合同企業説明会「とっとりIJUターン
就職・転職フェア」も同時開催されます。入場無料で事前申込された
方にはプレゼントがあるほか、当日「相談受付票」の記入が少し楽に
なるそうです。鳥取への移住に少しでも興味がある方はぜひご参加
ください。
開催日時:2月18日(土)10時半から16時
場所:シティプラザ大阪2階

詳細・お申込みはこちらから↓
http://furusato.tori-info.co.jp/?id=10308

■「婚活ツアーin鳥取中部」関西から女性参加者大募集!
 鳥取中部在住の独身男性と関西圏、鳥取県中部にお住まいの独身
女性を対象とした、鳥取中部の観光地を巡る婚活バスツアーが2月
4日に1泊2日で開催されます。宿泊ははわい温泉です。
定員は男女とも20名で、参加費は5千円です。申込締切は明日
1月20日(金)ですので、素敵な出会いを探してみたい方は
お急ぎください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
https://tottori-iyashitabi.com/recommend/1452/

■第35回全国女子駅伝、鳥取勢力走!
 先日の日曜15日に開催された「全国都道府県対抗女子駅伝
競走大会」、今年1番の寒波到着により、雪が降りしきる中の
開催となりましたが、鳥取県代表チームは33位でゴールしま
した。アンカーの津崎選手がトラックでねばりを見せ、昨年の
43位から順位が10位も上がりました。
レース終了後は京都鳥取県友会の皆さんがふるさとの味「かに汁」
で鳥取代表のみなさんをねぎらいました。京都鳥取県友会のふる
さと屋台は今年も大人気でかに汁のいい匂いに誘われた人々が
たくさん足を留めておられました。
選手の皆様、関係者の皆様、京都鳥取県友会の皆様、お疲れ様
でした。

こちらもご覧ください↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/262447.htm

2.とっとりおすすめ情報
■鳥取砂丘新発見伝イベント実施者大募集!
「鳥取砂丘再生会議」では、鳥取砂丘の自然や特色を生かしたイベン
トを開催する事業「鳥取砂丘新発見伝」を実施しています。
現在、平成29年度に開催するイベントを企画・実施される団体・
個人の方を募集しています。鳥取砂丘の魅力を発信し、新しいイベン
トを企画・実施してみたいという方はぜひお申込ください!
応募締め切り1月30日(月)です。
〈ご応募・お問合せ先〉
鳥取砂丘再生会議利活用部会事務局(鳥取県砂丘事務所)
〒689-0105鳥取市福部町湯山2164-661
電話0857-22-0582
ファクシミリ0857-22-0584
メールsakyu@pref.tottori.jp

こちらもご覧ください↓
http://www.tottorisakyu.jp/index.php?view=4932

■「とっとり好きー!!」大集合2017
 鳥取県内のバラエティに富んだ5つのゲレンデでは、今年も「
『とっとり好きー!!』大集合」が実施されています。親子ペア
(大人+小学生以下のお子様)のスキー場リフト1日券を割引する
「ウィズ・キッズ割」と19歳の方限定で、リフト券を無料で提供
するプロジェクト「雪マジ!19~SNOW MAGIC~」を
利用いただけます。雪マジ19の対象は1997年4月2日から
1998年4月1日生まれの方です。先日の大雪で現在、県内全ての
ゲレンデで滑走可能です。ぜひこの冬も鳥取県のスキー場でスノー
レジャーをお楽しみください。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.tottori-guide.jp/806/17232.html

ゲレンデの状態はJRおでかけネットでも確認できます。
http://kisetsu.jr-odekake.net/result/SKI/A1011

■だいせんホワイトリゾート「仮装して滑走大会」29日開催!
 だいせんホワイトリゾートの恒例行事「仮装して滑走大会」が
今年も開催されます。お好きな仮装でスキー、スノボで滑りながら
パフォーマンス。グランプリは賞金10万円、参加費は無料で
1名から参加OKです。参加された方には参加賞、当日リフト券が
もらえます。現在、参加者および参加チームを募集しています。
大山で華麗な滑りを披露したい方、コスプレ仮装が大好きな方、
ぜひエントリーしてみてください。
 だいせんホワイトリゾートでは1月28日(土)まで「仮装して
キャッシュバック」キャンペーンも実施中。仮装してゲレンデ内
4か所に設置されているスタンプを3つ集めるとリフト1日券料金の
うち千円がキャッシュバックされます。こちらにもぜひ挑戦してみて
ください。
日時:1月29日(日)10時から
場所:だいせんホワイトリゾート
   中の原エリア第1リフト沿い特設会場
参加申込締切:1月22日(日)

詳細、申込用紙のダウンロードはこちら↓
http://www.daisen-resort.jp/2/499.html

3.編集部員のひとりごと
 京都産業大学の公開講座「ことばの力-歌で想いを伝えたい」を
聴講しました。講師は、ノーベル医学生理学賞の大隅良典氏との研究
仲間「7人の侍」の一人である永田和宏氏でした。講演では、亡く
なられた妻で、歌人の河野裕子さんとの相聞歌も交えながらお話を
されました。
 お二人が若かりし時の歌を二首。
たとへば君 ガサッと落葉すくふやうに 私をさらつて行つては
くれぬか(河野裕子)
きみに逢う 以前のぼくに遭いたくて 海へのバスに揺られて
いたり(永田和宏)
ということで、今、短歌に凝っています。
 元気でと 吾子の背中を見送りて まがなき姿に涙流れる(YF)

4.編集後記
 今週日曜日に開催された全国女子駅伝。時折激しい雪が降る中で
の激走でした。あまり報道されてませんが、西京極陸上競技場では、
いろいろな県が地元のグルメを販売する「ふるさと屋台村」を出店し、
大会を盛り上げました。鳥取県は今年も、京都鳥取県友会と岩美町
が「かに汁」などを販売し、最後には走り終えた選手にブース内で
かに汁を振る舞い、その労をねぎらいました。そこにはテレビでの
観戦では体験できない感動がありました。選手と屋台村の皆さん、
とても素敵な笑顔でしたよ。そして、本当にお疲れ様でした。
(OSAG)