当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

小中学校課

日南町放課後子ども教室(日南町)

わくわく活動

日南町放課後子ども教室 【日南町】
(日南小学校)

<教室の特徴・工夫点>

 児童の放課後における安全で健やかな居場所の確保を大きな目標としつつ、その居場所を子どもたちの豊かな経験と、地域のつながりの良い機会となるよう活動をしている。

<教室の状況>

【活動日】  月曜日~金曜日
【活動場所】 日南小学校等
【実施回数】 150回(12月末実績)
【登録人数】  81人
【参加人数】  平均 39人
【学習アドバイザー総実人数】  -人
【安全管理員総実人数】  12人
【ボランティア総実人数】  -人

<活動例>

≪図書館司書による読み聞かせ≫読み聞かせ紙芝居

 第2・4金曜日、図書館司書による読み聞かせを行っている。恒例の行事となっており、参加者の子どもたちも楽しみに待っている。
 話がどうなるんだろうとみんなで考える場面もあり、考えながらの読み聞かせを行っている。

≪折り紙≫

 折り紙による工作等、各々の作品を作っている。難しい作品については、安全管理員に作り方の指導を受けながら、作品を作っている。 
折り紙

≪宿題・自主学習≫それぞれの学習

 30分程度の時間、学校の宿題や読書等の自主的な学習に取り組んでいる。
 自宅に帰ると遅くなり、なかなか学習の時間もとれない子どもが多いので、自宅での時間を十分とれていると思う。

≪冬休み各種教室に合同で参加≫

 今年度、教育委員会で冬休み期間中に各種教室を開催し、教室と連携しながら参加した。凧づくり、お正月飾り、オリジナル絵本づくり等に参加した。
 役場内の案内や料理教室にも参加し、楽しみながら活動ができた。
冬休み各種教室1冬休み各種教室2冬休み各種教室3冬休み各種教室4

≪雪像づくり≫雪像づくり

 冬場で活動が制限される中、グラウンドで雪像づくりを行った。みんなで協力し合いながら、雪像づくりに取り組んだ。
 周りでは、他に雪合戦をしながら、寒い冬も元気に駆け回っていた。

<教室を実施して>

  • 放課後の居場所を提供することができた。
  • 異年齢の子どもたちが一緒に過ごす中で、子ども同士の集団活動の活性化が図れた。
  • 安全管理員の確保が難しい。人数が少ないため、研修会等への参加ができない。
  • 地域とのつながりの強化とカリキュラムの充実による活動内容の見直しの必要がある。