当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。
鳥取県では県民の皆様がよりよい消費生活をおくる上で必要な「消費者教育」の機会を拡大するため、県内の団体が行う消費生活に関する教育・啓発・情報発信等の取組を支援します。
  

補助の対象となる活動

消費生活に関する教育・啓発・情報発信等のうち、次に掲げる事業で鳥取県内における消費者教育の推進につながる取組と認められる活動です。
 1 講座・講演会の開催
 2 広報誌・パンフレット・リーフレットの作成・配布
 3 ホームページ・メール等を活用した情報発信
 4 その他県が認める事業

補助の対象となる団体

次の基準をすべて満たす団体です。
 (1)構成員が概ね10人以上で組織する団体であること。
 (2)原則として、団体規約を有していること。
 (3)団体事務局又は活動のための事務所が鳥取県内にあること。
 (4)営利団体、暴力団でないこと。

補助の対象となる経費・上限額

■ 事業を実施するために必要と認められる経費を補助します。(例:会場使用料、印刷代、講師謝礼など)
■ 同一の年度内における1団体当たりの交付限度額は、10万円です。(ただし補助事業に他の収入の額がある場合はその額を差し引いた額以下となります。) 

申込み(申請)の方法

申請の手引きを参考に事業実施の20日前までに、次の申請書類を消費生活センターまで提出してください。 ただし、予算がなくなり次第受付は終了します。
 1 補助金交付申請書
 2 事業実施計画書
 3 事業収支予算書
 4 団体活動調書、団体規約、会員名簿
※その他、パンフレット、新聞記事等、団体の概要がわかる資料があれば添付してください。
※申請に必要な書類の様式は下記からダウンロードできます。
  申請様式(WORD 46KB)
  申請様式(PDF 63KB)
  補助金交付要綱(PDF)
 
問合せ先・申込み先
 鳥取県生活環境部くらし安心局 消費生活センター
 〒683-0043 鳥取県米子市末広町294番地
 (米子コンベンションセンター4階)
  電話(0859)34ー2765 
  FAX(0859)34ー2670