倉吉家畜保健衛生所

健康な家畜から安心できる畜産物を生産するため検査・指導を行っています。

健康な家畜から、おいしくて安心できる畜産物を生産するため、
検査・指導等を行っています。

家畜伝染病予防法の改正にともない、法に基づく飼養衛生管理基準(家畜飼養者が遵守すべき事項)の大幅な見直しがありました。
新たな基準では、畜種別に飼養衛生管理の基本事項が具体的に規定されており、2011年10月1日から適用されています。
畜産農家の皆さまには、口蹄疫、鳥インフルエンザなどの家畜伝染病が発生しないよう、新しい飼養衛生管理基準の遵守に取り組んでいただきますよう、お願いします。

家畜に異常等を発見されたときには、鳥取県倉吉家畜保健衛生所
(0858-26-3341)(24時間対応)へご連絡ください。