業務の内容

 障がい児福祉、障害児入所施設等に関することなど、県全体の障がい児支援政策を統括し、推進します。
  

施設担当

  • 障害児通所支援事業所及び障害児入所施設の支援 
  • 重症心身障がい児者等支援体制の整備(医療的ケア児への支援を含む) 
  • 児童福祉法(障がい児関連に限る)に係る制度の運用、市町村の指導 等
  • 日本財団との共同プロジェクト(難病の子どもと家族の地域生活支援)の実施  を担当しています。 
      電話 0857-26-7865 
      ファクシミリ 0857ー26-8136
  • 地域生活担当

  • 発達障がい児者の支援体制の整備(理解啓発、家族支援、人材育成等) 
  • 在宅障がい児への支援(障がい児等地域療育支援事業等) 
  • ペアレントメンター関連事業(保護者による保護者への支援等)
  • 障害児福祉計画の策定
  • 自立支援医療費(育成医療)を担当しています。

     電話 0857-26-7865
     ファクシミリ 0857ー26-8136

  • 支援体制検討担当

  • 県立障がい児施設の今後のあり方検討  を担当しています。 
      電話 0857-26-7156 
      ファクシミリ 0857ー26-8136
  •