結婚支援

とっとり婚活応援プロジェクト事業

目的

鳥取県では、平成20年度から少子化対策の一環として、少子化の要因のひとつでもある未婚・晩婚化問題の解消に取り組んでいます。
将来の親づくりという観点から、結婚支援をすることとし、民間の企業、団体等と協働で新たな男女の出会いのきっかけづくりを行い、婚姻率向上につなげていくことを目的としています。

事業概要

結婚をしたいという意思はあるが、なかなか理想の相手と巡り会えない、または巡り会う機会がないという独身の方々を対象に、パソコンまたは携帯電話より登録をしてもらい、「とっとり婚活サポーター(イベント団員)」が企画・実施する「出会いの場」のイベント情報を配信提供していく事業です。

 また、新たな事業として、結婚を望む男女への「出会いへの第一歩」のお手伝いとして、直接独身者へ配信登録・イベント参加の呼びかけなど、恋のキューピットをしていただく企業・団体により、平成24年5月22日に「とっとり婚活サポーター(応援団員)」を立ち上げました。 

なお、平成26年度には187回のイベントが開催され3,375人が参加し312組のカップル(主催者報告)が成立しています。
事業イメージ図

とっとり婚活サポーター(イベント団)募集

結婚支援を目的とし、さまざまな「出会いの場」のイベントを企画、実施してくださる企業・店舗、団体等の登録を受け付けています。
「とっとり婚活サポーター募集」について

とっとり婚活サポーター(応援団)発足

結婚を望む独身者に、県が運営する婚活イベント情報メール配信サービスへの登録や、婚活イベントへの参加を直接に呼びかける「とっとり婚活応援団」を発足しました。
「とっとり婚活応援団員」の発足について

配信中の婚活イベント一覧

婚活イベント情報配信希望者の募集(解除もこちら)