鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





鳥取県防災会議

 県では、災害対策基本法第14条の規定に基づき「鳥取県防災会議」を設置し、地域防災計画に基づく防災対策の推進及び市町村・防災関係機関との連絡調整を行っています。
 [鳥取県防災会議の所掌事務]
  • 「鳥取県地域防災計画」の作成及び実施の推進
  • 県知事の諮問に応じて県の防災に関する重要事項の審議
  • 災害復旧に係る県・関係指定行政機関・関係市町村・関係指定公共機関・関係指定地方公共機関相互間の連絡調整
  • その他災害対策基本法等に定められた業務
  

鳥取県防災会議委員

根拠法令等

  

防災会議の開催状況

2018年03月24日
鳥取県防災会議(平成30年3月23日)

平成28年4月の熊本地震、10月の鳥取県中部地震及び平成29年1月、2月豪雪をはじめとした近年の災害に係る教訓、災害対策基本法、土砂災害防止法等の法改正や国の防災基本計画の修正等を踏まえ地域防災計画の修正案について審議することを目的として、以下のとおり、鳥取県防災会議を開催し、修正案について原案どおり了承を得ました。

◾日時 平成30年3月23日(金)午後4時~4時25分
◾場所 県庁講堂
◾参加者 防災会議委員等(委員65名中53名〔会長(知事)〕含む)
◾議事内容 鳥取県地域防災計画 及び 鳥取県広域住民避難計画の修正について