日野郡の必見情報

このページでは、日野振興センターの職員が日野郡内のイベントや旬な情報、実際体験したこと、お得な必見情報などを皆さんへお届けしています!

皆さんからの情報もお待ちしています!

【日野ごよみ】でメールしてください。

hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

2018年1月17日

日野町の「味処四季」で原木しいたけ“とっとり115”入りのちゃんぽんが楽しめます。

1月15日は、“とっとり115の日”です。

これに合わせて、1月15日(月)から2月15日(木)まで、原木しいたけの魅力を知っていただきファンを増やすために「鳥取県産原木しいたけ とっとり115フェア」が開催されています。

“とっとり115”は、鳥取生まれの原木しいたけ。肉厚で大型、舌触りも良くきめ細かい肉質で、‘山のアワビ’と称されることもあるそうです。奥深い香りと旨味たっぷりの味わいです。

 
フェア期間中は “とっとり115”を使った、実力派シェフによる絶品料理が県内24店舗で提供されています。

日野郡内では、日野町の飲食店「味処四季」さんで “とっとり115”を使った白みそちゃんぽんを味わうことができます。
 
「味処四季」の入口には、“とっとり115”が発生しているほだ木が展示されています。
保温と保湿のため、一つ一つビニール袋で覆って手間暇かけ大切に育てます。



使用される原木しいたけ “とっとり115”は、日野町内の生産農家から提供されています。
肉厚で、傘の大きさは10cm以上あります。



雲吞、コーン、キャベツ、にんにくの芽、もやしなど具だくさんの白みそちゃんぽん。スライスした肉厚でジューシーな “とっとり115”が入っています。



味噌と麺の相性も抜群。


 
“とっとり115”がちゃんぽんで楽しめるのは嬉しいです!と好評でした。




「とっとり115フェア」参加店舗は、この幟が目印です。

日野町で、旬の“とっとり115”を使った白みそちゃんぽんをご堪能ください。


日野振興センター 2018/01/17 in 日野の食シリーズ

問い合わせ先

西部総合事務所 日野振興センター日野振興局
〒689-4503鳥取県日野郡日野町根雨140-1
(電話)0859(72)2086
(ファクシミリ)0859(72)2072
(電子メール)hino-shinkou@pref.tottori.jp
  

 このサイトに関するお問合せは   

西部総合事務所日野振興センター日野振興局
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール : hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

夜間・休日のお問合せは          

0859-72-0321(代表)