博物館ロゴ                              (topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
  現在の位置:鳥取県立博物館

鳥取県立博物館

開催中の展示について

因伯の仏教遺物とっとり美術散歩
  

当館以外が主催する展示・イベントについて

  

※問い合わせは、直接主催者へお願いします。

2018年01月31日
2018年鳥取地域史研究会設立20周年記念講演会(2月25日(日))(申込不要・参加費無料)

 主催:鳥取地域史研究会 共催:鳥取県立博物館

2018年鳥取地域史研究会設立20周年記念講演会

「因伯地域の戦国最末期史ー潟湖のある「境目」地域を考えるー」

2018年鳥取地域史研究会設立20周年記念講演会チラシ  鳥取地域史研究会では、毎年県内外の研究者をお招きし、最新の研究成果をご講演いただいております。本年は広島大学名誉教授岸田裕之先生に、戦国時代最末期の因幡・伯耆についてご講演いただきます。会員外の方も無料で聴講いただけますので、どうぞ足をお運びください。

2018年2月25日(日)午後2時30分~4時

会場:鳥取県立博物館 講堂

参加費無料・申込不要

 

 講演の概要

 毛利氏と織田氏の「国家」間の戦争は、天正7年(1579)に備前の宇喜多直家、伯耆の南条元続が織田方へ転じたことによって、前線が一気に備作・因伯へと移った。この戦中の因伯史について、同じく両氏の「境目」となった備中国内の領主層の編成と郷村調略、毛利氏主従間の褒賞方法、近国の山城の攻防戦などの具体例を援用して考えたい。また潟湖の存在する特徴的な自然地形に注目し、侵攻してきた外部勢力による合戦史に埋没させない、地域民の日常的な生活の営みについて探究する。そうしてこの地域を分断した戦争をいまどう語るか、その視座を論じたい。(岸田裕之 記)

 

 お問い合わせ先

鳥取地域史研究会事務局(鳥取県立博物館学芸課内)
〒680-0011鳥取市東町2丁目124
TEL0857-26-8044

※チラシ画像をクリックすると拡大します(PDF:340kb)
 

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp