青谷上寺地遺跡

発掘調査情報

2017年07月21日
空から撮影しました!

こんにちは。発掘調査担当のOです。
7月20日、現場の気温、34℃と猛暑の中、古墳時代前期(4世紀頃)に掘られた穴や溝を上空から撮影しました。


幸い雲が少なく、絶好の空中写真日和!満足のいく写真を撮影できました。


担当者一押しは、遺跡発見の契機となった山陰道と、女子群像が発見された青谷横木遺跡を見通す、このカットです。