日野振興センター日野振興局のホームページ
<2017年9月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

カテゴリー

平成24年6月27日午前11時
カウントスタート!
あなたは469082人目の訪問者です

「しぜんの宝箱」自然保護監視員だより

    清らかな水、深い緑、露に輝く花々…。鳥取県日野郡の自然はまるで宝箱のようです。
 ここには、大山隠岐国立公園、比婆道後帝釈国定公園、奥日野県立自然公園、神戸上県自然環境保全地域があり、とても自然豊かな地域です。また、サクラソウやブッポウソウ等、希少な動植物も多く生息しています。
 自然保護監視員の藤原文子が、活動を通して魅力いっぱいの日野郡の自然を楽しく紹介していきます!
  

自然保護監視員とは

 鳥取県の自然保護監視員は、自然保護行政の適正かつ効率的な実施のため、平成18年9月に設置されました。現在、県内に5名の自然保護監視員が活躍しています。

   どんな仕事をするの?
  • 自然保護思想の普及啓発
  • ホームページ作成等の情報発信
  • 鳥取県自然環境保全条例に係る業務
  • 鳥獣の保護及び狩猟適正化に基づく鳥獣保護員業務
  • 自然公園、希少野生動植物保護に係る業務  など

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈参考資料〉

山登り初心者のためのリーフレットを作成しました。ご自由にお使いください。
(A4四つ折り、両面コピー)

「はじめての山登り入門リーフレット」PDF形式(48,641KB)

  

2017年6月20日

レッツゴー!しぜんとあそび隊(田んぼの生き物ビンゴ)

 梅雨入りしましたけど、雨降りませんね…。

 さて今回は、放課後子ども教室での様子を紹介します!

 6月14日(水)、日野町黒坂で自然体験学習として「しぜんとあそび隊」を行いました。参加してくれたのは、黒坂小学校1~6年生の16名と安全管理員さんです。

 今年度から放課後子ども教室に通う児童が最大20名(黒坂小学校全校生徒は27名)となり、今までは10名前後の参加だったのですが、多人数となりました。


 
 今回は近くの田んぼに出かけ、今の季節に見ることができる昆虫や鳥、魚類、両生類の色々な生き物をビンゴゲーム形式に記載したカードを見ながら、ビンゴを目指して観察してもらいました。

 子ども達はカードに書かれている名前をつぶやきながら熱心に生き物を探していました。
   


 生き物観察の合間には水路を飛び越えたり、シロツメクサを摘んだりしながら、子ども達はそれぞれ自然に親しんだようです。



 小学校に帰る途中、モリアオガエルの卵があると聞いたので池に立ち寄ると、同じ場所にシュレーゲルアオガエルの卵もありました。
 
 自分の家の近くにもモリアオガエルの卵がある、と教えてくれる子どもがいたので、2種類の卵を見比べながらカエルの違いを説明すると、みんな興味深そうに話を聞いていました。

(モリアオガエルとシュレーゲルアオガエルの卵の違い)
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1034077.htm#moduleid293163

 今回は1年生と初顔合わせだったので、どうなるのかなと思っていましたが、まずまずの反応で楽しんでもらえたようです。

 次回7月のしぜんとあそび隊は、川での生き物観察です。その様子を紹介したいと思います。

日野振興センター 2017/06/20

  

ご意見・お問い合わせ先

西部総合事務所 日野振興センター日野振興局    
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール :  hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp