平成29年度の漁獲情報


平成28年漁期の漁獲情報


平成27年漁期の漁獲情報


平成28年ズワイガニ初セリの様子

初せりが、11月7日(月)に賀露港(鳥取港)、網代漁港、境漁港の水産物市場で行われました。
写真:各市場の初セリの様子(上段:賀露 下段:網代)
初競り賀露
初競り網代


11月7日までの水揚量は、松葉がに(ズワイガニの雄)が13,062kg、親がに(ズワイガニの雌)が31,134kg 合計44,196kgとなりました。加えて、11月7日には賀露・網代・境港で昨漁期からトップブランドとして売り出している「五輝星(いつきぼし)」の初出荷もあり、港は大いに活気づきました。

五輝星写真


五輝星とは

次の5つの基準を満たした最高級の松葉がにです。
(1)甲幅13.5cm以上、(2)市場での販売時点の重さが1.2kg以上、(3)脚が全てそろっている、(4)色合いが良い、(5)身が詰まっている 。

 

今季の漁期は、親がにが12月31日、松葉がにが来年3月20日まで。脱皮直後の雄の若松葉がには1月20日から2月28日となっています。

かに水揚量日本一の「蟹取県」で獲れるズワイガニをぜひご賞味ください。


平成27年漁期の漁獲情報


平成28年度ズワイガニの漁期について

平成28年度 平成27年度
松葉がに 11月6日~3月20日
(昭和59年度から変更なし)
同左
若松葉がに 1月20日~2月28日
(平成25年度から変更なし)
同左
親がに 11月6日~12月31日
(平成26年度から変更なし)
同左

※詳しい情報は以下のページをご覧ください。
 【報道提供資料】平成28年度ズワイガニ漁期等の決定

※漁業者は、省令で定められた漁期の他、ズワイガニの資源を維持するため、自主的に漁期の短縮に取り組んでいます。

鳥取県産松葉がにのトップブランドの名称決定!!

平成27年9月9日にとっとり松葉がにトップブランドの名称が決定し、知事に報告されました。今年の松葉がにの魚期(解禁日11月6日予定)から、とっとり松葉がにのうち、大きさ、品質、型とも最上位の松葉がにをトップブランドとして販売し、ブランド化を推進します。トップブランドタグのデザインについては10月中旬に発表予定です 。
五輝星の名称決定

報告者:鳥取県産魚PR推進協議会(会長:景山一夫)

名称:(名称:「特選 とっとり松葉がに 五輝星(いつきぼし)」
名称の由来:とっとり松葉がにに輝く5つの星 。

1 5つのトップ基準を達成:甲幅13.5cm以上、市場での販売時点の重さが1.2kg以上、脚が全てそろっている、色合いが良い、身が詰まっている 。

2 5ヶ月限定の日本海の恵み:11月から3月までの5ヶ月間の期間限定。

3 5か所(田後、網代、賀露、境港、境港魚市場)の目利き人が選定する。
4 5つの味わい方:(1)焼きがに、(2)かに刺し、(3)茹でがに、(4)かにすき、(5)かにしゃぶの5つの料理で味わえる。

5 5つのカニに関する日本一:(1)かにの水揚、(2)かにの消費量、(3)かにの牧場面積、(4)新鮮活がに出荷、(5)かにに懸ける思い 。

 


平成25年漁期までの漁獲状況


鳥取県における漁獲量・金額の推移(水産課調べ)

  
出漁隻数
 
漁協
漁業根拠地
隻数
合計隻数
鳥取県漁協
賀露本所
鳥取港
 6
27
網代港支所
網代漁港
10
 境港支所  境漁港
田後漁協
境漁港
10
港の位置
 

漁法

  
底びき操業図
 主に水深150~450mの海底で網を曳きます。カレイ類、ハタハタ、ズワイガニ、エビ類といった海底近くで生活する多種多様な魚介類が漁獲されます。
○農林水産大臣の許可漁業
○操業期間 9月1日から5月31日
○使用船舶 総トン数 およそ70t~120t
漁法図
<沖合底びき網漁船>沖合底びき網漁船
<漁場図>主な漁場
沖合底びき網漁業(水産試験場HP「鳥取県の漁業(漁具・漁法) 」より)
 

全国の漁獲量(属人)と鳥取県の順位

全国
北海道
兵庫県
鳥取県
石川県
福井県
鳥取県の順位

14

50

12

11

第2位

15

55

15

12

第2位

16

60

17

15

第2位

17

48

15

14

第2位

18

60

19

13

第2位

19

60

19

14

第2位

20

53

17

12

第2位

 21

  47

   14     11

 6

  4

第2位

 22    

 48

 2  

 14

 12

 6

5 

 第2位

 23

 44

 14

 11

 5

 5

 第2位

 24

44 

 2 

 14

 11

 5

 5

第2位 

(資料 農林水産統計年報 単位 百トン)