第4
マウスが上にくると画像が拡大します youtube動画チャンネルロゴ
手話パフォーマンス甲子園公式facebookボタン 手話パフォーマンス甲子園公式ツイッターボタン 手話パフォーマンス甲子園公式LINEボタン

↓クリックで拡大↓
PRポスター

全日本ろうあ連盟へのリンク 日本財団へのリンク 鳥取県聴覚障害者協会へのリンク あいサポート運動 鳥取県観光案内とっとり旅の生情報へのリンク 手話観光ガイドリンク

お知らせ

第4回大会当日、大会の模様をライブ中継します!(2017年9月28日)

 10月1日(日)に開催する第4回全国高校生手話パフォーマンス甲子園では、大会当日、ご来場いただけない方に向けて、ライブ中継を行います。(視聴無料)

 ライブ中継は、「手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル」(YouTube)内で行います。大会当日、同チャンネルのトップページから、Live配信のページへ飛べるようになります。)

 遠方にお住まいの方やお体の不自由な方など、大会当日に会場へ来ることができない場合でも、インターネット上で大会をお楽しみいただけますので、ぜひ高校生による感動的なステージをライブでお楽しみください!
 
○手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル
 >> https://www.youtube.com/user/skoushien

  公式動画チャンネル
 

呉服屋専門店エスプリ・ドゥ・フルール様から、浴衣を協賛品として提供していただきました!(2017年9月27日)

 第4回大会に向けて、今年も、鳥取県倉吉市にある呉服屋専門店エスプリ・ドゥ・フルール様から、浴衣1着を協賛品として提供していただきました!
 今年の流行の柄で、若い人が好むデザインの浴衣だそうです。ぜひ、高校生に着てくださいねとおっしゃられていました。
 この素敵な浴衣を第4回大会の優勝チームにプレゼントしたいと思いますので、出場チームのみなさんは、ぜひ優勝を目指して頑張ってください!

[ご提供いただいた浴衣]
 浴衣

三城千咲さんから応援メッセージをいただきました!(2017年9月26日)

 10月1日(日)に開催する第4回全国高校生手話パフォーマンス甲子園に演技司会として出演される、モデルで手話パフォーマーの三城 千咲(みき ちさき)さんから、大会に出場する高校生に向けて応援メッセージが届きました!

 大会に向けて毎日練習を頑張っている高校生のみなさん、三城千咲さんの気持ちのこもった熱いメッセージをぜひ受け取ってください!

 なお、今回、三城千咲さんには、全国高校生手話パフォーマンス甲子園の演技司会を初めてご担当いただきます!ぜひ、大会当日の三城千咲さんの司会・進行にもご注目ください!!
 
<応援メッセージはこちら(手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル)>
 >> https://youtu.be/cf4S70a_jMc 

<映像の様子>
 
 

第4回大会当日の入場方法や情報保障等の詳細をアップしました!(2017年9月25日)

 10月1日(日)の本大会当日の詳細をアップしました。
 入場方法や情報保障、会場へのアクセス、会場案内図、託児サービス、昼食会場などの詳細を掲載していますので、ぜひ事前にご確認いただき、当日はとりぎん文化会館梨花ホールへお越しください。

入場について

 入場無料(自由席)です。開場は午前8時15分です。

【一般来場者】
 一般来場者の方は、とりぎん文化会館(梨花ホール)2階の一般来場者入場口にお越しいただき、係員の指示に従ってご入場ください。(先着順にご案内します。)

【ハートフル席利用者】
 梨花ホールの最前方エリアに、障がいのある方、車いすの方、ケガ等で歩行が大変な方、妊婦の方などがご利用いただけるハートフル席をご用意しています。
 ハートフル席には、とりぎん文化会館にご来館後、階段を昇り降りすることなく入場し、お座りいただくことができます。また、ステージ上の手話や手話通訳、要約筆記、字幕などをお近くでご覧いただくことができます。
 ハートフル席利用希望者の方は、とりぎん文化会館(梨花ホール前)1階のハートフル入場口にお越しください。スタッフがご案内します。
 なお、梨花ホール内で利用を希望される場合は、ハートフル席近くのスタッフにお申し付けください。

【サテライト会場】 
 梨花ホールの隣にある大ホール(とりぎん文化会館2階)にサテライト会場(400席程度)をご用意しています。
 サテライト会場では、会場の模様をライブ中継しています。大型スクリーンによる臨場感溢れる映像をお楽しみいただくことができます。落ち着いてゆったりと映像をご覧いただけますので、どうぞご利用ください。
 また万が一、梨花ホールが定員いっぱいになった場合であっても、こちらで大会をご覧いただくことができますので、安心してご来場ください。
 

情報保障について

【開会式・表彰式等の演技以外の時間】
 観客席から見て、ステージ左手(下手)側に手話通訳を配置しています。
 また、ステージ中央の大型スクリーンには、ステージのライブ映像に加え、情報保障用に手話通訳及び要約筆記を投影します。

【演技中の時間】
 演技中は、手話通訳及び要約筆記は行いませんが、ステージ中央の大型スクリーンには、各チームの演出映像に加え、演技者のセリフや手話に対応した字幕が表示されます。
(字幕表示も演技構成の重要な1つの要素となります。)
 演技者を見ながら、その奥の大型スクリーンに表示された字幕の情報もその奥に表示されますので、臨場感のあるステージをお楽しみいただけます。

【ステージ両袖のモニター】
 ステージの左右両脇にスクリーンを設置しています。向かって左(下手)側のモニターには、登壇者や演技しているチーム名等の文字情報が表示されます。(今、誰が何をしているかについての情報を文字で表示)また、向かって右(上手)側のモニターでは、ステージ上の人物をアップにしたライブ映像が表示されます。ステージ上の人物の表情や手話をアップで見ることができます。

【ヒアリングループ(磁気ループ)の使用】
 梨花ホールの1階席(最前方のハートフル席を除く。)にて、ヒアリングループ(磁気ループ)のご利用が可能です。

【情報保障用端末の貸し出し】
 要約筆記の内容を表示するタブレット端末を無料で貸し出します(限定10台)。ステージ上の要約筆記をお手元でご覧いただくことができます。
 また、視覚障がい者の方向けに、演技内容を音声で説明する音声ガイドを無料で貸し出します。(音声ガイドについては、お手持ちのFMラジオの周波数をFM88.5MHzに合わせて聞くこともできます)
 それぞれご希望の方は、梨花ホール1階入場口にあるハートフル席の受付までお越しください。なお、貸し出し台数に限りがありますので、ご了承ください。

会場へのアクセスについて

 会場へは、公共交通機関をご利用をお願いします。(最寄りのバス停:県庁日赤前)
 なお、鳥取駅から路線バス又は無料のシャトルバスで会場に向かうことができます。(10分程度。徒歩15~20分程度。)鳥取砂丘コナン空港からは、鳥取駅へ向かうアクセスバスにご乗車ください。(県庁日赤前バス停で乗降可能です。)

【シャトルバスについて】
 鳥取駅南口からとりぎん文化会館まで、無料シャトルバスを運行しています。(概ね30分に1本運行。)ぜひ、ご利用ください。

【駐車場について】
 とりぎん文化会館又は鳥取県庁の駐車場をご利用ください。
 駐車場にはスタッフが常駐していますので、スタッフの指示にしたがって駐車してください。
 なお、両駐車場が満車の場合は、臨時の駐車場をスタッフがご案内します。

 とりぎん文化会館の位置やシャトルバスの乗降場所及び時刻表、駐車場の位置などは本ページ下方の『会場』をご覧ください。

託児サービスについて

 会場では、託児室(1階展示室内)をご用意しています。ご利用は無料です。ぜひ、小さなお子様連れの方も、お気軽にご来場ください。
 なお、ご利用にあたっては、必ず1階フリースペースの『総合案内』にて、事前に利用申込みを行ってください。

授乳室について

 会場の1階(リハーサル室・練習室近く)に授乳室があります。利用申込みは不要ですので、自由にご利用ください。
 なお、オムツ替えも授乳室でも可能です。また、会場内の身障者用トイレでも、オムツ替えが可能です。

昼食について

 1階フリーススペースに出店しているブースや、正面入口付近の移動販売車にて、お弁当や麺類、カレー、パン、揚げ物等を購入していただくことができます。
 なお、会場1階の第1会議室を昼食会場としてご用意しています。第1会議室では、過去の大会の映像も同時放映しますので、ぜひ、映像もお楽しみください。その他、正面入口の外側にテーブルやいすをご用意していますので、そちらでお食事をとっていただくこともできます。
 また、正面入口を出てすぐにビュッフェレストランがあります。その他の会場周辺のレストラン情報は、公式プログラムに掲載していますので、ご参照ください。
 ○昼食会場のご案内(PDF;375KB)
  ※ 公式プログラムのページを抜粋しています。

救護室について

 梨花ホール2階に救護室をご用意しています。(看護師が常駐しています。)

[会場案内図]※画像をクリックすると、拡大することができます。
会場案内図 

第4回全国高校生手話パフォーマンス甲子園告知CMの放送(2017年9月23日)

 本日9月23日(祝)から、日本海テレビ(日テレ系列)にて、第4回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の告知CM(大会開催編)が放送されています!

 10月1日 とりぎん文化会館で
 第4回全国高校生
 手話パフォーマンス甲子園
 開催!!
 多くのご来場、お待ちしています~!

 公式テーマソング HANDSIGN『僕が君の耳になる』にのせて、地元鳥取県の高校生応援サポーターが大会への来場を呼び掛けてくれるCMです!

 山陰地方にお住まいのみなさんは、ぜひ日本海テレビのCM放送にご注目ください!
 また、山陰地方以外の方は、この告知CMを公式動画チャンネルにアップしましたので、ぜひこちらをチェックしてください!!

【第4回全国高校生手話パフォーマンス甲子園告知CM(大会開催編)】
 >> https://youtu.be/-aUB1CVwXeg

 TVCM1 TVCM2

お問い合わせ先及び各種応募・申込先

〒680‐8570 鳥取市東町一丁目220番地
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局
(鳥取県 福祉保健部 ささえあい福祉局 障がい福祉課内)
電話       0857-26-7682
FAX    0857-26-8136
Eメール   s-koushien@pref.tottori.lg.jp
  
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  

最後に本ページの担当課    手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部障がい福祉課内)
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76820857-26-7682 
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  s-koushien@pref.tottori.lg.jp